国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

メド 最終戦決勝T進出決定

ダニール・メドベージェフ
決勝トーナメント進出を決めたメドベージェフ
画像提供: ゲッティイメージズ
男子テニスの最終戦Nitto ATPファイナルズ(イタリア/トリノ、室内ハード)は14日、シングルスレッドグループ第2戦が行われ、第3シードのD・メドベージェフが第7シードのA・ズベレフ(ドイツ)を7-6 (9-7), 6-4のストレートで破り、予選ラウンドロビン2勝0敗として決勝トーナメント進出を決めた。

>>ジョコ、アルカラスら最終戦の組合せ<<

>>望月 慎太郎、島袋 将ら兵庫CH組合せ<<

Nitto ATPファイナルズは今季の獲得ポイント上位8選手が出場するシーズン最後の大会。8選手が4名ずつに分かれ予選ラウンドロビンを戦い、各グループの上位2名が準決勝に駒を進める。

13日に行われた予選ラウンドロビン第1戦ではメドベージェフが第5シードのA・ルブレフを、ズベレフが第1シードのC・アルカラス(スペイン)をそれぞれ破り迎えた第2戦。両者は今年だけで6度目の顔合わせで、過去5度の対戦はメドベージェフの4勝1敗となっている。

この試合、終始主導権を握っていたのはズベレフだった。ストロークやサーブ&ボレーなどを駆使しメドベージェフを翻弄したものの、タイブレークや重要なゲームではことごとくメドベージェフの粘りがミスを誘った。

第1セットをタイブレークの末に獲得したメドベージェフは第2セット、互いにサービスゲームのキープが続くなか5-4で迎えた第10ゲームのリターンゲームでギアを上げ、プレッシャーのかかるズベレフに対しアグレッシブに攻撃を仕掛けていく。最後はズベレフのボールがアウトとなり、このセット唯一手にしたブレークチャンスとなるマッチポイントをものにし、1時間45分で勝利した。

予選ラウンドロビン2連勝としたメドベージェフは第3戦を残し決勝トーナメント進出が決定。同日にはアルカラスがルブレフに勝利したため、ズベレフとアルカラスが1勝1敗で並んだ。

第3戦ではメドベージェフがアルカラスと、ズベレフがルブレフと対戦する。




■関連ニュース

・ジョコ 最終戦Vで3つの大記録更新へ
・ATP最終戦が現地12日に開幕
・ATP最終戦、賞金は史上最高額

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング
(2023年11月16日7時45分)

その他のニュース

6月13日

大坂なおみ 54分完勝で芝6年ぶり8強 (0時13分)

6月12日

【1ポイント速報】大坂なおみ リベマOP2回戦 (23時11分)

得意の芝で元世界6位が復帰 (16時18分)

元世界3位ラオニッチ 復帰戦の芝で快勝 (14時28分)

ズベレフ 疲労の蓄積で母国大会欠場 (12時39分)

柴原瑛菜 ラドゥカヌに屈し初戦敗退 (12時16分)

マレー 今季芝初戦で黒星 (11時37分)

島袋 ノリーにフルセットで敗れる (10時59分)

6月11日

大坂なおみ「もっと上に行ける」 (21時10分)

大坂なおみ 5年ぶり芝大会で初戦突破 (20時34分)

【1ポイント速報】大坂なおみvsメルテンス (19時15分)

全仏OP準Vでキャリアハイ7位浮上 (15時31分)

フェデラー 大学卒業式でスピーチ (14時31分)

アルカラス「パリ五輪で金を」 (13時33分)

日比野菜緒と柴原瑛菜が出場 (12時29分)

シナー 史上29人目の世界1位 (11時17分)

島袋将が本戦へ 初戦はノリー (10時34分)

【動画】大坂なおみ完勝!芝大会6年ぶり8強入りの瞬間! (0時00分)

6月10日

若手台頭 BIG4時代から転換期 (19時03分)

島袋将 60分完勝で本戦に王手 (14時46分)

シナー初1位 アルカラス2位に (12時31分)

日本のトゥロター 単複2冠達成 (11時44分)

錦織圭 2年ぶりトップ300復帰 (11時00分)

大坂なおみ 世界125位に浮上 (10時43分)

全仏OP3連覇の女王が記念撮影 (10時22分)

重要局面で誤審「審判も人間」 (8時53分)

アルカラス 全仏V「夢見てきた」 (7時58分)

ズベレフ 全仏OP準V「戻ってくる」 (3時49分)

アルカラス、ナダル抜く史上最年少記録 (3時17分)

アルカラス 死闘制し全仏OP初V (2時35分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!