国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

綿貫陽介 世界ランク自己最高更新

綿貫陽介
綿貫陽介
画像提供: tennis365.net
男子テニスの9月11日付ATP世界ランキングが更新され、綿貫陽介が7上げて78位に浮上。自己最高位を記録した。

>>【動画】ジョコビッチ 5年ぶり4度目の全米OP優勝を決めた瞬間<<

25歳の綿貫は今シーズン8月のムバダラ・シティ・オープン(アメリカ/ワシントン、ハード、ATP500)で当時世界ランク12位のF・オジェ アリアシム(カナダ)を破りベスト16入りするなど活躍。

全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)では1回戦で第22シードのA・マナリノ(フランス)に敗れたものの、今季グランドスラム3度目の本戦出場を果たした。

綿貫は全米オープン出場後、前週のロード トゥ ザ ロレックス上海マスターズ(中国/上海、ハード、ATPチャレンジャー)に出場し準優勝を飾ったことでポイントを積み重ね、今回キャリアハイの78位を記録した。

日本勢トップは変わらず西岡良仁となっているが、今シーズン得たポイントのみで記録されるレースランキングでは綿貫が71位となり、73位となった西岡を抜き日本勢トップに立った。

また、全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)を負傷により欠場した錦織圭は、ポイントに変動はなかったものの順位を5つ上げ348位となった。

9月11日付ATP世界ランキングの日本勢トップ10は以下の通り。※[]内は前回のランキングからの変動数、()内は前回のポイント

■46位[ ↓2 ]…西岡良仁
1,025ポイント(1,025ポイント)

■78位[ ↑7 ]…綿貫陽介
743ポイント(686ポイント)

■93位[ ↑2 ]…ダニエル太郎
643ポイント(618ポイント)

■146位[ ↑12 ]…島袋将
416ポイント(400ポイント)

■193位[ ↑4 ]…望月慎太郎
315ポイント(309ポイント)

■245位[ ↑2 ]…清水悠太
250ポイント(250ポイント)

■249位[ ↓9 ]…内田海智
239ポイント(263ポイント)

■274位[ ↓23 ]…野口莉央
218ポイント(243ポイント)

■322位[ ↑16]…内山靖崇
164ポイント (155ポイント)

■348位[ ↑5 ]…錦織圭
143ポイント(143ポイント)

[PR]8/28(月)~9/11(月) 全米オープンテニス WOWOWで連日独占生中継!
WOWOWオンデマンドでは日本人選手の試合を全試合ライブ配信予定


■WOWOWオンデマンドはこちら>




■関連ニュース

・ジョコ「辞める理由見つからない」
・表彰式で異例の痛烈メッセージ
・大坂 なおみ、来季「多くの大会に出場する」

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング
(2023年9月11日16時18分)

その他のニュース

9月26日

【告知】西岡良仁vsハチャノフ (9時16分)

アジア大会、綿貫&望月が16強 (8時29分)

大坂なおみ 世界ランクが消滅 (7時23分)

9月25日

西岡良仁が決勝進出、3度目V王手 (23時13分)

【1ポイント速報】西岡vsカラツェフ (22時00分)

本玉真唯が憧れ撃破、次戦女王 (21時33分)

「大坂なおみはテニス界にとって...」 (19時33分)

不満露わの第3シードが欠場 (17時49分)

超接近戦!高速ボレー合戦制し4強 (16時58分)

内島萌夏、東レPPO初戦敗退 (13時57分)

ジョコとアルカラスのチーム切望 (10時34分)

「ロジャーが見ているときが1番」 (10時04分)

アジア大会、加治遥ら16強へ (8時57分)

圧勝2連覇でレーバー杯終幕 (7時56分)

東レ 日本勢6名が本戦、女王戦も (6時58分)

9月24日

西岡良仁 今季ツアー2度目の4強 (23時08分)

中川直樹が国際大会2週連続V (22時16分)

【1ポイント速報】西岡良仁vsシュトルフ (21時37分)

賞金言及に小田凱人たじたじ (20時30分)

テニス365ミックスダブルス大会が開催 (17時36分)

テニス365女子ダブルス大会が開催 (17時36分)

YONEX Tennis Festival 2023開催 (17時01分)

チーム・ワールド 10-2で最終日へ (15時37分)

WTA1000初V達成し東京へ (13時41分)

日本のトゥロター CH複初優勝 (12時03分)

東レ出場の世界5位 WTAに皮肉 (11時29分)

ズベレフ初戦突破も「程遠い」 (9時26分)

マレー 7カ月ぶりツアー8強逃す (8時50分)

西岡良仁は「手ごわい相手」 (8時07分)

【動画】西岡良仁 超絶ラリー&決勝進出の瞬間 (0時00分)

9月23日

ナダル質問 フェデラーが答える (19時05分)

日比野、勝利でシフィオンテクと (17時48分)

土居美咲、思わぬ形で本戦入り (17時25分)

フェデラーがコイントスに登場 (16時14分)

土居、東レPPO予選決勝へ (15時36分)

【1ポイント速報】土居美咲 東レPPO予選1回戦 (14時53分)

チーム・ワールドが4戦全勝 (14時44分)

トゥロター CH複初優勝に王手 (13時53分)

勝利で電話セレブレーション (11時53分)

フェデラー観戦に「僕が観るべき」 (11時13分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!