国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

シェルバイ ヨルダン史上初の快挙

アブドゥラシェルバイ
19歳のアブドゥラ・シェルバイ
画像提供: ゲッティイメージズ
男子テニスのスルプスカ・オープン(ボスニア・ヘルツェゴビナ/バニャ・ルカ、クレー、ATP250)は18日にシングルス1回戦が行われ、世界ランク267位のA・シェルバイ(ヨルダン)が世界ランク139位のE・イメル(スウェーデン)を6-1, 7-5のストレートで破り、ヨルダン人選手として初めてツアー本戦勝利を飾った。

>>ジョコビッチらスルプスカ・オープン組合せ<<

>>西岡、アルカラスらバルセロナOP組合せ<<

14歳の頃からラファ・ナダル アカデミーで練習を積む現在19歳のシェルバイは、今年2月のバーレーン・チャレンジャー(バーレーン/マナマ、ハード、ATPチャレンジャー125)で、ヨルダン人選手として初、アラブ圏出身選手としては史上最年少でチャレンジャー大会の決勝に進出。決勝でT・コキナキス(オーストラリア)に1-6, 4-6で敗れるも準優勝をおさめた。

その翌週に行われたカタール・エクソンモービル・オープン(カタール/ドーハ、 ハード、ATP250)ではワイルドカード(主催者推薦)を獲得し、初のツアー本戦出場を果たす。1回戦でクォン・スンウ(韓国)に敗れるも3-6, 6-3, 4-6の熱戦を演じた。

シェルバイは3月のマイアミ・オープン(アメリカ/マイアミ、ハード、ATP1000)に予選から出場するも、1回戦でC・ユーバンクス(アメリカ)にストレート負けを喫する。

自身3度目のツアー大会挑戦となった今大会、シェルバイは当初バルセロナ・オープン・バンコ・サバデル(スペイン/バルセロナ、レッドクレー、ATP500)の予選にエントリーしていたが、急遽スルプスカ・オープンの予選に出場することが決定した。

シェルバイは予選1回戦で、第4シードで世界ランク133位のF・マロジャン(ハンガリー)を7-5, 1-6, 6-3のフルセットで破り、17日に行われた予選決勝で同141位のL・クライン(スロバキア)を破って2度目のツアー本戦出場を決めた。

予選勝者同士の対決となったシェルバイとイメルの1回戦。第1セットはシェルバイが4度掴んだブレークチャンスを全てものにして先取する。

第2セット、イメルが第2ゲームから5ゲーム連取で5-1と先行するも、シェルバイがここから6ゲームを連取して2回戦進出を決めた。

試合後のシェルバイのコメントが男子プロテニス協会のATP公式サイトに掲載され、「ワイルドカードではなく、予選2試合を勝ち抜いてからこの試合に勝ったので、特別な感じがする。これはとても意味のあることだ」と語った。

「いろいろなことがあった中で、この大会に出場できるとは思っていなかった。予選、そして今日のイメルとのタフな試合。今日は、少し余計な緊張を感じてしまった」

「僕はどの大会でも国を代表して出場しているので、代表として活躍できることは僕にとって名誉なことだ。ヨルダンは残念ながらテニスで知られている国ではない。いつかそういう国になればいいなと思うよ。僕自身の功績でもあるけど、僕たちの前にそのような機会を得ることができた選手はあまりいなかった」

勝利したシェルバイは2回戦で、第4シードのM・キツマノビッチ(セルビア)と対戦する。今大会は上位4シードが1回戦免除のため、キツマノビッチは2回戦から登場。

同日に行われた1回戦では、第7シードのR・ガスケ(フランス)、世界ランク70位のD・ラヨビッチ(セルビア)、同78位のL・ジェレ(セルビア)、同110位のR・アルボット(モルドバ)が2回戦進出を決めている。




■関連ニュース

・ジョコビッチ、クレー2戦目へ準備
・西岡 バルセロナ初戦はゴファン
・錦織、大会会場に姿表す

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング
(2023年4月19日11時44分)

その他のニュース

4月20日

大苦戦チチパス、逆転勝ちで4強 (8時06分)

4月19日

ズベレフ 世界106位に敗れ4強逃す (22時55分)

先月負傷のマレー 練習再開 (21時19分)

ルバキナ 接戦制しクレー初戦白星 (18時58分)

西岡良仁、世界40位とバスケ対決 (17時58分)

わずか48分、母国大会で圧勝し8強 (17時13分)

弧を描く“バナナショット”披露 (15時34分)

世界1位 今季クレー初戦白星で8強へ (14時32分)

フェデラーも協力 新作テニスゲーム (13時53分)

島袋将 元世界31位ハリスに敗北 (12時21分)

【1ポイント速報】島袋将vsハリス (10時53分)

17歳フォンセカ、ツアー2度目の8強へ (10時16分)

デミノー撃破の19歳フィスが8強へ (8時35分)

ダニエル太郎 オジェに屈し8強ならず (7時19分)

4月18日

通算200勝達成「知らなかった」 (22時05分)

日比野菜緒ペア 不戦勝で4強 (21時02分)

ナダル 全仏OPに覚悟「命を懸ける」 (19時18分)

試合後に気持ち溢れ号泣 (17時34分)

大坂なおみ撃破「対戦できて光栄」 (15時53分)

NEW ERAコラボ第3弾があたるプレゼント企画実施中 (15時28分)

島袋将 チャレンジャー大会8強へ (14時19分)

【1ポイント速報】島袋将vsホン (12時33分)

錦織、全仏&全米の新作ウエア発表 (12時25分)

東レPPO 毎トー優勝者に予選WC付与決定 (12時04分)

ナダルに勝利「一生に一度のチャンス」 (11時01分)

36歳バウティスタ=アグ 400勝に到達 (8時58分)

ナダル敗退「このコートに別れを告げることができた」 (7時37分)

ナダル 世界11位に敗れ16強ならず (1時10分)

4月17日

【1ポイント速報】ナダルvsデミノー (23時04分)

大坂なおみ 2年ぶりクレーは黒星 (23時03分)

【1ポイント速報】大坂なおみ クレー初戦 (22時12分)

ナダル 2年ぶりクレーで若手粉砕! (22時02分)

日比野菜緒 今季クレー初戦は黒星 (19時45分)

【1ポイント速報】日比野菜緒 ルーアン1回戦 (18時52分)

大坂なおみ 今大会は”本気度”の表れ (18時44分)

錦織圭 5月上旬大会に出場へ (15時28分)

MP凌いだオジェ初戦突破、次戦はダニエル (14時06分)

37歳ナダル 復帰は「成長するチャンス」 (11時08分)

ナカシマ、ルブレフ撃破で16強 (8時32分)

ナダル 3ヵ月ぶり復帰戦で勝利 (6時50分)

錦織圭ら全仏OP出場予定選手一覧 (0時55分)

大坂なおみら全仏OP出場予定選手 (0時42分)

【動画】ナダルvsデミノー 2回戦のハイライト (0時00分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!