国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

コロナ禍での楽曲制作明かす

ビアンカ・アンドレースク
バート・ハンブルクOPでのアンドレースク
画像提供: ゲッティイメージズ
女子テニス協会のWTA公式サイトは23日、世界ランク64位のB・アンドレースク(カナダ)の音楽活動に関するインタビューを掲載。新型コロナウイルスの感染拡大後に自身の表現方法を模索するなかで生まれた手段について明かした。

元世界ランク4位で2019年の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)を制した経験もある22歳のアンドレースク。全米オープン制覇後はけがに苦しみ満足のいく成績を出せないなか、新型コロナウイルスのパンデミックが襲った。

WTA公式サイトにはアンドレースクが音楽活動を始めた経緯や実際の楽曲などが紹介されている。2年前、新型コロナの影響でツアーの中断や延期が相次ぐなか、多くの選手はテニス以外のサイドプロジェクトやチャリティーマッチなどの投稿をしていた。しかしそのなかでアンドレースクは数曲の楽曲(歌ではなくビートだけの曲)をアップロードしたのみで、話題にのぼることは少なかった。

「新型コロナに襲われたとき『私はテニスもできない、誰にも会えない、どうしたらいいんだ』と思ったの。そこで、自由な時間があるからこそできることをリストアップしてみたら、そのひとつに音楽があった。歌はそこになかった。じゃあ、他にできることは何だろう?ってなったときにビートを作ること、音楽を作ることだなと気づいた」

「それは自分を表現する手段でもあった。けがをした後、プレイできる状態になったのに、コロナに襲われ、その他にもいろんな個人的なことが起こっていた。聴いてもらう曲は、その時々に感じていたことがベースになっている」

幼い頃からピアノやギターを趣味で弾いていたアンドレースクは、テニスに取り組む際のプレッシャーとは対照的な癒しを求める作業になっていると語った。

「私は完璧主義者で、テニスに限ってはそうなの。でも、コートの外では流れに身を任せるタイプ。2つの性格があるみたい。音楽では自分が完璧主義者だとは思っていない。私の集中が続く時間は本当に短くて、1時間曲を作って次の日にまた戻ってくるという感じ。翌日戻ってくると、その時とは違うことを思いつくの。でも、1曲あたり4、5日はかかっているかな」

「そうすることで、テニスのことを考えず他のことに集中することができ、地に足がついていると思えるようになる。テニスのことばかり考えているような人間ではダメで、常に他のことを考えなければならないことに気づいたの。今、私がそのためのツールにしているのは音楽で、本当に本当に楽しんでいるわ」

現在アンドレースクはバート・ハンブルク・オープンpresented byエンゲル& フォルカーズ (ドイツ/ホンブルグ、芝、WTA250)に出場しており、23日に行われた準々決勝では第1シードのD・カサトキナを6-4,6-1のストレートで下してベスト4進出を果たしている。

>>アンドレースクが発表した楽曲「a new start」<<

[PR]ウィンブルドン前哨戦!ATP250 イーストボーン国際
WOWOWオンデマンドで配信中!

ウィンブルドンテニス
6/27(月)~7/10(日)
WOWOWで連日生中継!WOWOWオンデマンドでライブ配信!


■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・優勝賞金1,000万円「テニスに恩返し」
・ポイント無し理由にWB欠場
・男女の賞金格差 19歳が疑問

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング
(2022年6月24日11時27分)

その他のニュース

7月5日

【告知】ゴファンvsノリー (14時54分)

【告知】ジョコビッチvsシナー (14時16分)

ユニクロ英イベント 国枝ら登場 (13時51分)

マレー 16年ぶりにWCで出場 (12時07分)

WBJr日本勢、木下晴結が16強 (11時28分)

好調ハレプ 失セット0で8強 (10時42分)

ナダル8強「驚くべきこと」 (8時22分)

キリオス 痛めた右肩に言及 (7時38分)

フリッツ 完勝でGS初8強 (6時56分)

「キリオスは芝最高の1人」 (6時05分)

ガリン 大逆転でGS初8強 (5時24分)

ナダル WBで8度目の8強 (4時58分)

【1ポイント速報】ナダルvsファン・デ・ザンスフルプ (2時25分)

キリオス 激闘制し8年ぶり8強 (0時49分)

【1ポイント速報】キリオスvsナカシマ (0時25分)

7月4日

シフィオンテク「充電する時」 (23時38分)

柴原/ムハンマド組 8強ならず (21時58分)

WBJr女子 石井ら初戦突破 (13時10分)

WBJr男子 日本勢は初戦敗退  (11時44分)

ジョコ WB25連勝で8強 (11時07分)

フェデラー「ここにいたかった」 (10時12分)

4時間半の死闘制しゴファン8強 (8時32分)

青山/チャン組 WB8強入り (7時26分)

ジョコ WB13度目の8強  (6時41分)

【1ポイント速報】ジョコビッチvsファン・ライトーフェン (3時51分)

シナー初8強 アルカラス撃破 (3時41分)

7月3日

【1ポイント速報】アルカラスvsシナー (21時48分)

元王者フェデラー WBを訪問 (21時12分)

YouTube 長尾克己と田村和也が対決 前編 (20時18分)

ズベレフ 手術後リハビリ公開 (20時15分)

ハレプ16強、次戦はバドサ (12時50分)

ナダル、ネットでの注意を謝罪 (12時14分)

ガウフ 2年連続16強ならず (11時38分)

「フェデラー欠場は寂しい」 (10時58分)

チチパス怒り「本当に愚か」 (10時26分)

連勝記録が37でストップ (9時00分)

キリオス「レベル高かった」 (8時02分)

ナダル「今大会ベストマッチ」 (7時02分)

キリオス16強 チチパス撃破 (5時16分)

ナダル 10度目のWB16強 (4時49分)

【1ポイント速報】ナダルvsソネゴ (2時33分)

【1ポイント速報】キリオスvsチチパス (1時43分)

7月2日

ガスケ 6年ぶりの16強逃す (23時04分)

【1ポイント速報】ガスケvsファン・デ・ザンスフルプ (20時16分)

ニューエラ「テニスコラボ」が発売 (18時35分)

コロナに「過度な心配はない」 (12時58分)

ヴィーナス組 WB混複で初戦突破 (11時52分)

イズナー 歴代トップに「誇り」 (10時34分)

シナー 快勝でWB初16強 (9時05分)

アルカラス WB初の16強 (8時01分)

ジョコ完勝「全体的に満足」 (6時59分)

ジャバー 完勝で2年連続16強 (6時30分)

オスタペンコ 逆転で16強 (5時48分)

サッカリ 初16強逃す「失望」 (5時47分)

ジョコ 完勝で14度目の16強 (1時05分)

【1ポイント速報】ジョコvsキツマノビッチ (0時35分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!