国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

幼少期の難病「人生観変わった」

ライアン・ペニストン
初戦突破を果たしたペニストン
画像提供: ゲッティイメージズ
男子テニスのシンチ・チャンピオンシップス(イギリス/ロンドン、芝、ATP500)は14日、シングルス1回戦が行われ、ワイルドカード(主催者推薦)で出場した世界ランク180位のR・ペニストン(イギリス)が第1シードのC・ルード(ノルウェー)を7-6 (7-4),7-6 (7-2)のストレートで破り、初戦突破を果たした。

>>チチパスvsキリオス 1ポイント速報<<

26歳のペニストンはこの日、全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)で準優勝を果たした世界ランク5位のルード相手に躍動。9本のサービスエースを決めるなどファーストサービスが入ったときに78パーセントの確率でポイントを獲得し勝利した。

男子プロテニス協会のATP公式サイトには金星をあげたペニストンの経歴とコメントを掲載。幼少期の闘病生活やそれにより変化した人生観について語られている。

ペニストンは1歳のころに横紋筋肉腫と診断され腫瘍を取り除く手術を敢行。その後は化学療法による治療を行った。

「この時期を振り返るのは難しいことだ。小さいころのことは何も覚えていないし、物心ついてからもこの状況についてそれほど詳しくは知らなかった。興味を持ち両親に教えてもらうようになったのは、ここ10年くらいのことだよ」

「きっと両親も他の人たちと同じようにとてもつらかったはず。その時のことはあまり話したくなかったのだと思う。でも、振り返ってみると、すごく力が湧いてくるんだ。このようなつらい時期を過ごしているときに、少しでも希望を垣間見たり、何が可能かを見ることができたら、それは素晴らしいことだとね」

横紋筋肉腫は無事完治したペニストンだったが、病気を経験したことで人生観に大きな変化が加わったことを明かした。

「文字通り人生観が変わったんだ。僕は25年前の時点でいなくなっていて、今ここにいないかもしれないと考えるようになった。大人になってから悩みごとに直面したときにもリラックスして、いろいろなことを試し、すべてを楽しむことができる。そうすれば、ハードな日々も少しは甘美なものになるのは間違いないからね」

「でも、現実的に、化学療法は身体の成長に影響を与えた。僕は14歳か15歳まで本当に小さかったんだ。だからこそ他の選手がやらないような技術の習得に時間を費やせるようになったかもしれないね。例えば、その年代の選手は早いサーブを打つことに時間を使ったりする。でも、長期的に見て最も重要なのは自分のメンタリティーなんだ」

地元イギリスで大きな勝利を手にしたペニストンは2回戦で世界ランク46位のF・セルンドロ(アルゼンチン)と対戦する。セルンドロは1回戦で同49位のP・マルティネス(スペイン)をストレートで下しての勝ち上がり。




■関連ニュース

・マレー 負傷でクイーンズ欠場
・ティーム「数ヶ月はかかる」
・キリオス 人種差別発言に怒り

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング
(2022年6月15日14時56分)

その他のニュース

7月2日

ジョコ完勝「全体的に満足」 (6時59分)

ジャバー 完勝で2年連続16強 (6時30分)

オスタペンコ 逆転で16強 (5時48分)

サッカリ 初16強逃す「失望」 (5時47分)

ジョコ 完勝で14度目の16強 (1時05分)

【1ポイント速報】ジョコvsキツマノビッチ (0時35分)

7月1日

ティアフォー WB初の16強 (22時13分)

四大大会初出場で16強 (21時35分)

【1ポイント速報】ティアフォーvsブブリク (20時30分)

青山修子ペア WC撃破で16強 (20時26分)

本玉真唯「悔しい敗戦」 (19時48分)

女王「グラスはかなり厄介」 (19時34分)

バドサと元WB女王が激突 (18時52分)

単引退「完璧な終わり方」 (17時27分)

ナダル「引退近かった」 (14時48分)

ガスケ 6年ぶりのWB3回戦へ (13時54分)

チチパス キリオス戦「楽しみ」 (13時40分)

42歳ヴィーナス WB混合複出場 (11時38分)

ガウフ快勝 WB3度目の3回戦へ (10時45分)

快勝キリオス「証明したかった」 (9時14分)

36歳ナダル「毎日が挑戦」 (7時57分)

昨年4強シャポ 3回戦進出逃す (6時46分)

ネット際ダイブで勝利掴む (5時52分)

ナダル 11度目の3回戦進出 (4時01分)

【1ポイント速報】ナダルvsベランキス (2時15分)

苦戦も37連勝で3回戦進出 (2時07分)

キリオス/コキナキス組 WB棄権 (0時34分)

全仏とWBで初戦敗退「辛い」 (0時15分)

6月30日

マクラクラン組 WB初戦敗退 (23時54分)

チチパス 3回戦はキリオス (23時32分)

キリオス 6度目の3回戦進出 (22時05分)

【1ポイント速報】キリオスvsクライノビッチ (21時00分)

コロナ陽性で棄権は3選手目 (20時51分)

2018年女王ケルバー 3回戦へ (20時20分)

柴原ペアと青山ペア 初戦突破 (20時01分)

棄権した複ペアに不満「不公平」 (14時00分)

マレー WBで初の2回戦敗退 (13時07分)

ラドゥカヌ WB敗退「いい経験」 (11時51分)

レーバー杯 マレーの出場を発表 (10時56分)

アルカラス WB初の3回戦進出 (9時35分)

イズナーがマレー下し3回戦へ (8時17分)

ジョコ「テニスの質高かった」 (7時17分)

WB2回戦敗退「ジョコは壁」 (6時34分)

ルード 逆転で3回戦進出逃す (5時57分)

本玉真唯 WB3回戦進出ならず (2時34分)

【1ポイント速報】本玉真唯 WB 2回戦 (0時51分)

女王 ウクライナ支援を発表 (0時33分)

6月29日

ジョコ 13大会連続の3回戦へ (23時38分)

【1ポイント速報】ジョコビッチvsコキナキス (22時55分)

セリーナ撃破「夢のよう」 (22時49分)

昨年8強も敗退「腹が立つ」 (21時06分)

ハレプ 3年ぶりWB初戦突破 (20時37分)

西岡 WB敗退「タフな1日」 (20時00分)

土居 敗因の「ポイント」語る (19時22分)

サッカリ 初戦突破「気分いい」 (18時49分)

柴原瑛菜「タイトル取りたい」 (18時31分)

試合中の罵声「影響与えた」 (12時51分)

キリオス「最もハードな試合」 (12時03分)

錦織 7月アトランタOP出場へ (10時58分)

初戦突破チチパス 前週Vで自信 (9時55分)

復帰のセリーナ WB初戦敗退 (8時25分)

初戦突破のナダル「改善必要」 (7時13分)

西岡良仁 WB初戦敗退 (3時10分)

ナダル 14度目のWB初戦突破 (3時00分)

【1ポイント速報】日本勢 WB2日目 (0時20分)

【1ポイント速報】ナダルvsセルンドロ (0時10分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!