国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

世界164位がブブリク撃破

イリヤ・マルチェンコ
イリヤ・マルチェンコ
画像提供: ゲッティイメージズ
男子テニスのVTBクレムリン・カップ(ロシア/モスクワ、室内ハード、ATP250)は19日、シングルス1回戦が行われ、世界ランク164位のI・マルチェンコ(ウクライナ)が第5シードのA・ブブリク(カザフスタン)を6-4, 6-3のストレートで破り、初戦突破を果たした。

>> 西岡vsマクドナルド 1ポイント速報<<

>> 西岡らクレムリンカップ組合せ<<

この試合、34歳のマルチェンコはファーストサービスが入った時に79パーセントの確率でポイントを獲得。2度のブレークチャンスを与えるも全て凌いだ。リターンゲームでは7度のダブルフォルトを犯したブブリクから3度のブレークに成功し、1時間22分で勝利した。

VTBクレムリン・カップは公式サイトにマルチェンコのコメントを掲載し「僕よりも彼(ブブリク)の方が才能があるかもしれないけど、今日は我慢強く安定したプレーができたので勝てた」と語った。

勝利したマルチェンコは2回戦で世界ランク58位のJ・ミルマン(オーストラリア)と対戦する。ミルマンは1回戦で同63位のB・ボンズィ(フランス)を6-7 (5-7), 6-4, 6-3の逆転で下しての勝ち上がり。

同日には世界ランク51位のA・マナリノ(フランス)、同54位のT・ポール(アメリカ)、同61位のP・マルティネス(スペイン)、同105位のE・ゲラシモフ(ベラルーシ)、同108位のR・ベランキス(リトアニア)、同117位のG・シモン(フランス)が2回戦へ駒を進めた一方で、第8シードのL・ジェレ(セルビア)は初戦敗退となった。

[PR]男子テニスATPツアー250 アントワープ
10/18(月)~10/24(日)

男子テニスATPツアー500 ウィーン
10/25(月)~10/31(日)

WOWOWオンデマンドで配信!

■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・「大坂の考え同意できない」
・錦織との不平等にジョコ不満
・大坂 なおみ、失格ジョコに言及

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング
(2021年10月20日16時27分)

その他のニュース

12月4日

クロアチア、セルビア下し決勝へ (7時53分)

12月3日

YouTube 最新SXシリーズ公開 (22時06分)

インカレ室内 男女単複4強揃う (21時15分)

シュアイ問題 英協会もWTA支持 (19時55分)

フェデラー 新カレンダー発表 (18時23分)

大坂 年収ランキング12位に (16時24分)

ITF「対処されるべき事案」と声明 (14時18分)

女王ムグルサがレアルを訪問 (13時45分)

伊達公子 サーフェス研究本を出版 (13時03分)

WBも声明「WTAを支援する」 (11時07分)

単2連勝のロシアがデ杯4強へ (10時18分)

ATP、WTAに同調「深刻な懸念」 (8時33分)

IOC シュアイと2度目のビデオ通話 (7時20分)

12月2日

ズベレフら愛用のグリップテープがフルラインナップ (21時01分)

インカレ室内 男女単複8強揃う (20時12分)

母国敗退も次世代への刺激期待 (18時05分)

ルード父子 ATP賞3部門で候補 (17時30分)

ジョコを賞賛「ヒーロー」 (16時33分)

有明テニスの森 中学生に公開 (15時12分)

ジョコ「チームを誇りに思う」 (13時46分)

元4位コンタ 引退「感謝」 (12時13分)

ジョコ 単複2連勝でセルビア4強 (8時46分)

WTA 中国での大会中止を発表 (7時26分)

12月1日

インカレ室内が開幕、初日の結果 (21時02分)

ジョコ 保育園建設へ寄付募る (19時47分)

キリオス「最も居心地の悪い経験」 (18時55分)

ダニエル太郎 来季へ練習開始 (18時00分)

英 惜敗で4強ならず「忘れない」 (17時14分)

シャラポワ 特別なドレスを披露 (16時01分)

内田海智、逆転で初戦敗退 (14時55分)

フェデラー 南アのラグビー代表と交流 (12時44分)

40歳ロペスの思い「全てを捧げた」 (11時03分)

チチパス「今年の写真100」に選出 (8時46分)

ズベレフ不在のドイツ 激闘制し4強 (7時37分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!