国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

大坂 全豪OP準決勝はセリーナ

セリーナ・ウィリアムズ
ベスト4進出を果たしたセリーナ
画像提供: ゲッティイメージズ
テニスの全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)は16日、女子シングルス準々決勝が行われ、第10シードのS・ウィリアムズ(アメリカ)が第2シードのS・ハレプ(ルーマニア)を6-3,6-3のストレートで破り、2017年以来4年ぶり9度目のベスト4進出を果たした。第3シードの大坂なおみは準決勝でセリーナと対戦することが決定した。

>>大坂なおみvsセリーナ 1ポイント速報<<

>>ジョコ、ナダルら全豪OP対戦表<<

2019年以来2年ぶり2度目の同大会タイトル獲得を目指す大坂とセリーナは、3度目の顔合わせで大坂の2勝1敗。

大坂は準々決勝で世界ランク71位のシェ・シュウェイ(台湾)をストレートで下しての勝ち上がり。

ハレプとの準々決勝、セリーナはリターンエースを決めるなど2度のブレークに成功し第1セットを先取。第2セットではハレプに先にブレークされたものの、強烈なストロークを武器に試合の主導権を握り、大坂の待つ準決勝への切符を手にした。

39歳のセリーナは、2017年以来4年ぶり8度目の全豪オープン制覇と同時に、24度目となる四大大会のタイトルを狙っている。

一方、敗れたハレプは2年連続3度目の4強入りとはならなかった。

[PR]「全豪オープンテニス」
WOWOWで連日生中継&ライブ配信!
WOWOWオンデマンド 今すぐ”無料トライアル”!


■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・錦織に「きつい状況」と理解
・大坂に敗れる「1ポイントの差」
・錦織「頭と体が一致してない」

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング
(2021年2月16日18時39分)

その他のニュース

2月25日

コリア弟、逆転勝ちで8強へ (11時10分)

19歳シナー 逆転許し初戦敗退 (10時37分)

2月24日

インカレ室内、決勝進出者決定 (20時47分)

大坂、年間最優秀選手候補に (20時00分)

バーティ まさかの初戦敗退 (19時41分)

快勝の西岡 シンガポール8強へ (18時45分)

ダニエル太郎 チリッチに敗れる (18時25分)

【1ポイント速報】ダニエル太郎vsチリッチ (17時05分)

熱戦制し内山靖崇との2回戦へ (16時57分)

16歳ガウフ 逆転で8強入り (15時36分)

マクラクラン組は初戦敗退 (15時13分)

セリーナ、ウッズ氏回復へ祈り (13時59分)

土居美咲 完敗で8強ならず (12時46分)

フェデラーの最新ウエア公開 (11時36分)

17歳の望月慎太郎 デ杯代表に (10時06分)

元王者マレー 南仏OP初戦敗退 (8時31分)

2月23日

望月 ツアーデビュー戦は黒星 (21時41分)

錦織43位、西岡61位に後退 (17時11分)

土居美咲 2時間超え熱戦制す (16時49分)

内山靖崇 熱戦制し初戦突破 (15時28分)

ツォンガ 13カ月ぶり試合は黒星 (13時07分)

国内初プロテニスリーグ始動 (12時01分)

杉田祐一「練習再開できず」 (12時01分)

マレー「全豪OP観てない」 (11時07分)

錦織 ロッテルダムで練習公開 (10時32分)

西岡良仁 熱戦制し今季初白星 (10時17分)

2月22日

インカレ室内、4日目結果一覧 (21時38分)

錦織らロッテルダム 出場一覧 (18時59分)

大坂なおみ 全豪V「夢のよう」 (18時43分)

マレー モンペリエにWCで参戦 (16時32分)

ダニエル 熱戦制し今季初勝利 (15時45分)

メドらロシア勢 自己最高位へ (14時04分)

ビッグタイトル数 ジョコ1位 (12時41分)

ジョコビッチ 一夜明け記念撮影 (11時22分)

ナルバンディアンがコーチに (11時02分)

錦織 世界ランク43位へ後退 (10時16分)

大坂 世界ランク2位へ浮上 (7時48分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!