国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ATP杯 鍵はナンバー2選手

錦織圭、西岡良仁
(左から)錦織と西岡
画像提供: ゲッティイメージズ
男子プロテニス協会のATP公式サイトは26日、2月2日に開幕する国別対抗戦ATPカップ(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)へ参加する各国代表チームのナンバー2選手に着目。ATPは同大会について「選手層の厚さが勝敗を分ける」とした。

>>YouTube 「錦織いるだけで緊張感は違う」【内山 靖崇】が現役続ける真意とは、人生最高のアイテム前編<<

>>錦織、ジョコら ATPカップ対戦表<<

ATPカップは12カ国が参加し、3カ国ずつ4グループの予選ラウンドロビンを開催。総当たり戦で成績の良かった各組上位1チームが決勝トーナメントに進出する。

試合はシングルス2試合、ダブルス1試合で構成され、2勝したチームが勝利となる。日本からは錦織圭西岡良仁マクラクラン勉松井俊英ら出場。日本の所属するグループDはロシア、アルゼンチンが同組となり、決勝トーナメント進出をかけて対戦する。

ATPは団体戦となる今大会について「各国のトップ選手は実力もあり、ランキングも高い選手が多いが、選手層の厚さが鍵を握る団体戦では、より高いランクにいる2番手の選手が重要になってくる」と説明した。

<ATPカップの予選ラウンドロビン組み合わせと各国のランク上位2選手>
※()内は世界ランク

グループA
セルビア:(1)N・ジョコビッチ(セルビア)、(26)D・ラヨビッチ(セルビア)
カナダ:(12)D・シャポバロフ(カナダ)、(15)M・ラオニッチ(カナダ)
ドイツ:(7)A・ズベレフ(ドイツ)、(37)J・シュトルフ(ドイツ)

グループB
スペイン:(2)R・ナダル(スペイン)、(13)R・バウティスタ=アグ(スペイン)
オーストラリア:(23)A・デ ミノー(オーストラリア)、(38)J・ミルマン(オーストラリア)
ギリシャ:(6)S・チチパス(ギリシャ)、(463)M・パーボララキス(ギリシャ)

グループC
オーストリア:(3)D・ティーム(オーストリア)、(99)D・ノヴァーク(オーストリア)
イタリア:(10)M・ベレッティーニ(イタリア)、(17)F・フォニーニ(イタリア)
フランス:(11)G・モンフィス(フランス)、(28)B・ペール(フランス)

グループD
ロシア:(4)D・メドベージェフ(ロシア)、(8)A・ルブレフ(ロシア)
アルゼンチン:(9)D・シュワルツマン(アルゼンチン)、(44)G・ペラ(アルゼンチン)
日本:(41)錦織圭、(57)西岡良仁

[PR]「全豪オープンテニス」
2月8日開幕!WOWOWで連日生中継


■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・ATP杯 試合スケジュールはこちら
・錦織41位 25日付世界ランク
・薬物処分撤回の訴えを却下

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング
(2021年1月27日16時20分)

その他のニュース

3月8日

土居美咲 熱戦制し初戦突破 (20時42分)

錦織ら3/8日本勢世界ランク (16時36分)

フェデラー復帰「期待は低い」 (14時11分)

大坂なおみは世界ランク2位 (12時11分)

シュワルツマン 地元で優勝 (11時52分)

18歳が予選からツアー初V (11時23分)

錦織 世界ランク40位へ浮上 (9時46分)

ジョコ1位 311週の新記録 (9時45分)

ルブレフV「幸せ感じる」 (7時37分)

3月7日

約16年ぶりに新世界2位が誕生 (17時29分)

クヴィトバV キャリア28勝目 (16時46分)

完勝で決勝へ、地元初Vへ王手 (15時04分)

ダニエル 決勝ならず「残念」 (12時47分)

世界137位 ツアー初の決勝へ (12時46分)

フェデラー 2年ぶりに6位後退 (12時17分)

ルブレフ、キャリア8勝目王手 (10時39分)

フェデラー 第2シードで復帰 (10時01分)

3月6日

錦織 初戦は世界93位に決定 (20時34分)

デ杯 日本がパキスタンに勝利 (16時25分)

錦織撃破、準決勝は世界59位 (15時38分)

クヴィトバ 28勝目に王手 (15時37分)

地元V向けシュワルツマン4強 (15時37分)

錦織 2年ぶりの4強ならず (9時40分)

チチパス4強へ 激闘制す (9時26分)

【1ポイント速報】錦織svチョリッチ (4時32分)

フェデラー 出発「1年ぶり」 (3時58分)

3月5日

HEAD GRAVITY 2021シリーズ 発売開始 (18時47分)

内田海智も勝利、日本2勝 (18時26分)

デ杯 綿貫陽介が快勝で先行 (16時23分)

引退ウィリス「正しい決断」 (15時41分)

錦織、準々決勝はチョリッチ (6時37分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!