国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ジョコ 全豪OP強さの秘訣とは

ノヴァーク・ジョコビッチ
2020年全豪オープンのジョコビッチ
画像提供: ゲッティイメージズ
男子プロテニス協会のATPは17日に、全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)で第1セット獲得率を分析し、世界ランク1位のN・ジョコビッチ(セルビア)が歴代1位に輝いた。

>>【YouTube】綿貫 陽介 苦悩を告白「ダメになるかも」から復活、錦織や西岡らの印象とは<<

>>YouTube 綿貫 陽介ラケバ公開、ラケットは頭側が重い? インタビュー後編<<

33歳のジョコビッチは2005年に全豪オープン初参戦。これまでで16度出場し、昨年を含み史上最多となる8度のタイトルを獲得している。

ジョコビッチは同大会で752試合中484試合で第1セットを先取。獲得率を歴代の名選手を上回る64.36パーセントとした。また第1セットを先取した場合、これまで75勝8敗の成績を残している。

全豪オープンで第1セット獲得率の歴代トップ10は以下の通り。

1位:N・ジョコビッチ、64.36パーセント

2位:R・ナダル(スペイン)、60.86パーセント

3位:A・アガシ(アメリカ)、60.50パーセント

4位:J・クーリア(アメリカ)、60.24パーセント

5位:R・フェデラー(スイス)、60.23パーセント

6位:A・マレー(イギリス)、59.82パーセント

7位:A・ロディック(アメリカ)、58.94パーセント

8位:Y・カフェルニコフ(ロシア)58.53パーセント

9位:S・エドバーグ(スウェーデン)、58.46パーセント

10位:M・チャン(アメリカ)、58.45パーセント

[PR]「全豪オープンテニス」
2月8日開幕!WOWOWで連日生中継


■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・ジョコ陽性「申し訳ない」
・錦織ら全豪OP出場選手一覧
・大坂ら全豪OP 出場選手一覧

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング
(2021年1月18日11時00分)

その他のニュース

3月6日

錦織 2年ぶりの4強ならず (9時40分)

チチパス4強へ 激闘制す (9時26分)

【1ポイント速報】錦織svチョリッチ (4時32分)

フェデラー 出発「1年ぶり」 (3時58分)

3月5日

HEAD GRAVITY 2021シリーズ 発売開始 (18時47分)

内田海智も勝利、日本2勝 (18時26分)

デ杯 綿貫陽介が快勝で先行 (16時23分)

引退ウィリス「正しい決断」 (15時41分)

錦織、準々決勝はチョリッチ (6時37分)

3月4日

ゴファン撃破 シードが続々敗退 (22時09分)

元女王クレイステルス WC獲得 (20時53分)

ラコステのラケットなどが発売 (18時44分)

綿貫、内田、望月がデ杯に登場 (18時16分)

錦織の変化「まだ途中」 (17時57分)

ナガル快進撃 ツアー初8強へ (17時48分)

昨年覇者との激闘制し8強 (17時30分)

マレー語る「ロジャーも同じ」 (16時54分)

土居美咲 完敗で8強ならず (14時05分)

錦織 激闘制し8強「幸せ」 (1時54分)

錦織 1年8カ月ぶりツアー8強 (1時02分)

3月3日

【1ポイント速報】錦織vsデ ミノー (22時39分)

メド まさかの初戦敗退 (22時29分)

第3シードのズベレフ 初戦敗退 (20時53分)

シード撃破で約6カ月ぶり白星 (19時40分)

マレー、ルブレフは「強い」 (18時22分)

初戦突破も「難しかった」 (14時48分)

大躍進19歳、今週は初戦敗退 (13時04分)

土居美咲 カタールOP初戦突破 (11時35分)

フェデラー、マイアミOP欠場 (11時04分)

ワウリンカ 単複で初戦敗退 (10時48分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!