国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

大坂登場 ナイキが新動画発表

NIKE
「動かしつづける。自分を。未来を。」
画像提供: NIKE
ナイキは28日、前向きな変化を促すスポーツの力を賞賛し日本の全てのアスリートたちが直面するバリアを打ち破ることを目的とするフィルム「動かしつづける。自分を。未来を。」を発表した。

>>NIKEフィルムはこちら<<

>>YouTube【尾崎 里紗】と爆笑トーク、私物も公開してくれました<<

このフィルムでは、スポーツが若者に自らが望む変化を生み出し、未来を形成していく力をもたらす様子を力強く描いていく。

「動かしつづける。自分を。未来を。」は、現代の多くの若者と同様、ありのままの自分を受け入れられないことに悩む、実在のアスリートの証言をもとに作られた。フィルムでは差別やいじめを受ける3人の10代の女子の物語に着目します。彼女達がサッカーを通じて繋がり、自信や楽しさを手に入れながらそれぞれの悩みを一緒に乗り越えていく。スポーツに対する情熱を支えに、困難の中でも自らの能力をフルに発揮させていく。

「ナイキは長い間、少数派の声に耳を傾け、支え、ナイキの価値観にかなう大義のために意見を述べてきました。スポーツにはより良い世界がどのようなものかを示し、人々の力を合わせそれぞれのコミュニティでの行動を促す力があると考えています。」とナイキジャパン シニアマーケティングディレクターのバーバラ・ギネは述べた。

フィルムにはプロサッカープレイヤーの永里優季選手とプロテニスプレイヤーの大坂なおみ選手も特別出演。スポーツを舞台に社会問題を訴えてきたことでも知られる大坂選手は、引き続きナイキとも協力し誰もが自信を持ち受け入れられ明るさを感じる未来を作るために日本の若者が行動を起こすことを促していく。

ナイキは女性アスリートをたたえ、これまでの40余年同様、スポーツに参加する女性のための状況改善を支援し、あらゆるレベルの女子アスリートがスポーツ、体を動かすことや遊びを通じて自らの実力を発揮できるよう激励や支援を続ける。

[PR]開局30周年記念番組「WOWOWテニスフェスティバル2020」
錦織 圭ら日本のトッププレーヤーが集結するWOWOWならではの30周年記念特番
12月5日(土)午後1:00 無料放送&ライブ配信!


■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・大坂が9月の最優秀選手に
・錦織との不平等にジョコ不満
・大坂 なおみ 失格ジョコに言及

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング
(2020年11月29日12時15分)

その他のニュース

10月3日

【告知】楽天OP2日目、キリオスら登場 (21時40分)

ダニエル太郎「全力尽くした」 (21時36分)

上杉/松井ペア 激闘の末に敗退 (21時15分)

内山「彼には余裕があった」 (20時48分)

ワウリンカ 初戦突破ならず (20時38分)

YouTube 錦織の姉がメディア初登場 (20時00分)

内山 ティアフォーに敗れ敗退 (19時22分)

【1ポイント速報】日本勢3選手登場、楽天OP1日目 (19時10分)

マクラクラン組 楽天OP敗退 (19時05分)

ダニエル 西岡戦を振り返る (18時21分)

ダニエル太郎「今はがっかり」 (18時01分)

ダニエル太郎 楽天OP初戦敗退 (16時52分)

望月慎太郎「自分の力不足」 (15時25分)

望月 ナカシマにストレート負け (14時21分)

シャポ「西岡おめでとう」 (13時55分)

キリオス「圭はアジア1番の選手」 (12時55分)

キリオス 楽天OP「とても楽しみ」 (11時44分)

西岡と内田 自己最高を更新 (11時05分)

シャポ 西岡戦「超イライラした」 (10時11分)

西岡が自己最高41位に (8時31分)

ジョコV 単89個目のタイトル (7時47分)

西岡「2度目のATP優勝」 (7時03分)

10月2日

西岡良仁「耐え抜いた試合」 (21時03分)

ルード「西岡はいい選手」 (20時20分)

ティアフォー、レーバー杯語る (19時51分)

西岡V「素晴らしい1週間」 (18時20分)

島袋将「出だしから緊張した」 (18時02分)

野口莉央 ツアー初本戦へ (17時41分)

ダニエル太郎 チョリッチと練習 (17時14分)

西岡良仁 4年ぶりツアー優勝 (16時24分)

【1ポイント速報】西岡vsシャポバロフ 決勝 (15時59分)

キリオスが浅草観光「what up!!!」 (15時55分)

清水悠太「失うものはない」 (14時28分)

ノリー 楽天OP欠場を発表 (12時20分)

楽天OP予選決勝がスタート (10時55分)

19歳ルーネ、シナー棄権で決勝へ (9時18分)

アスタナOP トップ10が6名出場 (8時12分)

ジョコ 今季4度目の決勝へ (7時23分)

10月1日

ルードら 楽天OP会場で練習 (21時18分)

楽天OP予選、日本勢5名が決勝へ (19時33分)

西岡良仁 今季2度目の決勝へ (17時53分)

【1ポイント速報】西岡良仁vsコバチェビッチ (15時52分)

楽天OP 本戦組み合わせが決定 (14時38分)

添田「真剣勝負を楽しめた」 (14時03分)

ジョコ4強「素晴らしい」 (11時43分)

楽天ジャパンOP予選が開幕 (11時06分)

大坂なおみがNBA観戦 (8時26分)

内山 楽天OP「頑張ります」 (7時46分)

負傷の綿貫、楽天OP欠場 (7時19分)

メドベージェフ「家族みたいな存在」 (6時43分)

9月30日

ダニエル太郎 楽天会場に到着 (22時03分)

ルード撃破の西岡「初めて」 (21時24分)

添田豪、伊藤竜馬ら10名出場 (20時53分)

内山靖崇 WCで楽天本戦出場 (19時56分)

キリオス/コキナキス 楽天出場へ (18時59分)

西岡、世界2位ルード破り4強 (17時03分)

【1ポイント速報】西岡良仁vsルード (16時23分)

錦織 10月開幕CH出場へ (16時17分)

サッカリ 逆転で大会初の4強 (15時01分)

シャポ完勝、今季2度目の4強 (13時58分)

加藤未唯組 ストレートで4強 (12時12分)

試合後に口論、一触即発に (11時17分)

シナー8強 3連覇へ好発進 (10時15分)

ジョコ 快勝で8強「完璧」 (8時39分)

錦織「こんな怖いのは初めて」 (7時55分)

錦織 11月CH出場へWC獲得 (7時28分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!