国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

「厳しい戦い」とメドヴェデフ

ダニール・メドヴェデフ
サンクトペテルブルクOPでのメドヴェデフ
画像提供: ゲッティイメージズ
男子プロテニス協会のATP公式サイトは25日、エルステ・バンク・オープン(オーストリア/ウィーン、室内ハード、ATP500)に第4シードとして挑むD・メドヴェデフ(ロシア)のコメントを掲載した。

>>ジョコらエルステ・バンクOP対戦表<<

>>ラケットバッグの中を公開【田島 尚輝】インタビュー後編<<

24歳で世界ランク6位のメドヴェデフは今季ツアー優勝こそないものの、全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)で4回戦に進出。新型コロナウイルスによる中断明けに開催された全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)ではベスト4へ駒を進めるなど活躍した。

しかし、その後はハンブルグ・ヨーロピアンオープン(ドイツ/ ハンブルグ、レッドクレー、ATP500)で初戦敗退を喫すると、全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)でも1回戦で敗退。サンクトペテルブルク・オープン(ロシア/サンクトペテルブルグ、室内ハード、 ATP500)では2回戦でR・オペルカ(アメリカ)に逆転負けするなど勢いを落としている。

それでも、メドヴェデフは公式サイトで「僕は本当にやる気に満ち溢れているよ。残された大きなポイントは今回の『ATP500』『マスターズ1000(パリ)』そしてロンドンでの『ATPファイナル』だけだ。だからそれまでは良い練習をして、良いプレーをしたいと思っている」とモチベーションの高さを語った。

また、現在開催中のエルステ・バンク・オープンにはメドヴェデフの他に世界ランクトップ10からN・ジョコビッチ(セルビア)D・ティーム(オーストリア)S・チチパス(ギリシャ)A・ルブレフ(ロシア)ら4名が参戦。「ATP500」カテゴリーとしては今季最大規模のし烈な争いが繰り広げられることとなった。

「ここウィーンの大会は、シード選手と全選手のランキングを見ると本当に強い大会だ。1回戦から本当に厳しい戦いが見られると思う。もし、準決勝でドミニク(ティーム)と会うことができたら素晴らしい試合になるだろうね」

メドヴェデフは1回戦で世界ランク25位のA・デ ミノー(オーストラリア)と対戦予定だったが、デ ミノーが棄権を発表。代わりにラッキールーザーで出場する世界ランク127位のユング・ジェイソン(台湾)と対戦する。

[PR]「男子テニスATPツアー500 ウィーン」
10月26日(月)~11月1日(日)WOWOWメンバーズオンデマンド限定ライブ配信!

「男子テニスATPツアー マスターズ1000 パリ」
11月2日(月)~11月8日(日)WOWOWメンバーズオンデマンド限定ライブ配信!


■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・メドヴェデフ、ティームを称賛
・コーチ語る ティームの強さ
・メドヴェデフ 過去の苦労語る

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング
(2020年10月27日10時23分)

その他のニュース

10月21日

YouTube 近畿大学テニス部に潜入 (21時15分)

第4シード撃破、次戦チリッチ (21時14分)

8強へ「簡単ではなかった」 (19時41分)

カラツェフ組、完敗で初戦敗退 (18時23分)

加藤未唯ペア 完敗で4強逃す (17時47分)

初戦突破「いいプレーできた」 (17時29分)

完勝で8強「うまくいった」 (16時51分)

アフリカへラケットを寄付 (15時54分)

1カ月ぶりツアーで初戦突破 (15時37分)

第1シードのスイトリナ撃破 (15時18分)

マクラクラン 連続で初戦敗退 (14時21分)

ムグルサ 2時間半超え激闘制す (14時00分)

望月慎太郎 プロ転向を表明 (13時31分)

錦織 次戦は11月パリMSと公表 (13時06分)

ハチャノフ 逆転勝ちで8強へ (12時31分)

2年連続で最終戦に出場へ (12時19分)

シナー 若手同胞対決を制す (9時29分)

死闘制したマレーを称賛 (8時44分)

元世界3位チリッチが8強入り (7時43分)

10月20日

西岡 ストレートで初戦敗退 (21時01分)

【1ポイント速報】西岡vsマクドナルド (19時29分)

ジョルジ 約3時間の激闘制す (18時51分)

イズナー 第3子誕生を報告 (17時53分)

2013年Vハレプ 初戦突破 (17時15分)

世界164位がブブリク撃破 (16時27分)

ジャバー 右ひじ負傷で途中棄権 (15時05分)

ルブレフ/ハチャノフ 初戦突破 (14時34分)

オペルカに完勝で初戦突破 (13時36分)

加藤未唯ペア 接戦制し初戦突破 (12時40分)

デミノー 今季11度目初戦敗退 (12時08分)

マレー 3時間45分激闘制す (7時40分)

10月19日

逆転で初戦突破、次戦ルブレフ (20時43分)

フルカチュ10位 史上2人目快挙 (20時26分)

2時間半の激闘制し初戦突破 (19時49分)

フェデラー 4年半ぶりTOP10陥落 (19時24分)

世界62位 フルセットで初戦突破 (18時45分)

マレー MS制覇の同胞ノリーを称賛 (18時16分)

ルブレフ 母国大会に意気込む (17時08分)

世界57位 前回覇者破り初戦突破 (14時51分)

日本勢獲得賞金 錦織が首位キープ (12時38分)

ガスケ、ストレートで初戦敗退 (12時10分)

快勝でサバレンカ待つ2回戦へ (11時50分)

獲得賞金ランクでノリー7位へ (10時58分)

最終戦ランク ノリー浮上で混戦 (9時28分)

過去2度Vチリッチ 逆転で初戦突破 (8時34分)

錦織49位 18日付日本勢世界ランク (6時59分)

10月18日

錦織は49位 最新世界ランク (17時59分)

PTL Pre Match 大盛況で終了 (16時46分)

BNPパリバOP複、第2シードがV (16時21分)

Vノリー 決勝前の騒動明かす (14時23分)

錦織×ユニクロ 12月にイベント (13時23分)

大坂なおみ 世界10位に浮上 (12時07分)

Vのバドサ「不可能なことはない」 (11時21分)

ノリー 逆転勝ちでMS初制覇 (10時45分)

【1ポイント速報】ノリーvsバシラシヴィリ (8時46分)

バドサ 3時間超え死闘制し初V (8時37分)

【1ポイント速報】バドサvsアザレンカ (5時03分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!