国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ジョコ語るSNS「反感買う」

ノヴァーク・ジョコビッチ
世界ランク1位のジョコビッチ
画像提供: ゲッティイメージズ
男子テニスで世界ランク1位のN・ジョコビッチ(セルビア)が25日、セルビアのベオグラードにあるノヴァーク・テニス・センターで会見を行い、6月13日から7月5日にかけて開催されるエキシビション大会「アドリア・ツアー」について説明した。

>>YouTube テニス365チャンネル<<

【ダニエル 太郎】後編 ラケットバッグの中を公開、苦悩の2019年を明かす

「アドリア・ツアー」は6月13・14日にセルビア、20・21日にクロアチア、27・28日にモンテネグロ、7月3・4日にボスニア・ヘルツェゴビナで行われると発表され、世界ランク3位のD・ティーム(オーストリア)、同7位のA・ズベレフ(ドイツ)、同19位のG・ディミトロフ(ブルガリア)らが出場予定となっている。

ジョコビッチは「ズベレフやティーム、ディミトロフにとても感謝している。そして僕のホームタウンで大会のホストになれてうれしい気分だ。彼らはスターで、僕らとは人道的な理由のために、報酬ゼロで参加してくれる」と話した。

また、世界ランク2位のR・ナダル(スペイン)や同4位のR・フェデラー(スイス)との関係も明かした。

「ラファ(ナダル)やロジャー(フェデラー)、そして僕は今、いつもより多くコミュニケーションをとっている。フェデラーはまだ膝の問題があるから、(このツアーについて)質問はしていないよ。ラファは最近プレーを始めたね。先週は少し全米オープンについて話したりしたけど、今回の件は頼んだりしていないよ」

「僕らは自宅にテニスコートがあるから毎日練習していたけど、他の選手にそれが分かると反感を買ったりするからSNSには投稿しないようにした。最初はハードコートで、最近はクレーコートでプレーし始めた。気分は良いよ」

男子テニスツアーは新型コロナウイルスの影響で7月31日までの中止が決定している。




■関連ニュース

・ナダルがジョコビッチへ感謝
・ジョコビッチ初来日、子どもたちに夢と希望与える
・ロディックが暴露、ジョコビッチとの出来事

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング
(2020年5月26日10時30分)

その他のニュース

10月20日

西岡良仁、快勝で初戦突破 (0時46分)

10月19日

【1ポイント速報】西岡vsエドモンド (22時58分)

錦織36位 西岡は56位に (21時50分)

ナダルの快挙「想像絶する」 (21時46分)

YouTube 田島とジョコの秘話とは (18時38分)

ジョコ 路上で子どもにレッスン (18時37分)

2時間超えの熱戦制しV (16時53分)

大坂は3位 19日付世界ランク (14時54分)

17歳新星、史上2番目の年少記録 (13時43分)

世界31位、食中毒で次戦欠場 (11時56分)

今季4勝目のルブレフ「幸せ」 (10時38分)

ズベレフ今季初V 20歳を称賛 (9時03分)

錦織36位 19日付世界ランク (8時13分)

10月18日

ラオニッチ、ビッグ3の記録語る (16時30分)

20歳新星が初タイトルへ王手 (15時47分)

大坂が9月の最優秀選手に (15時11分)

18歳新星に「驚き」も決勝へ (14時51分)

ズベレフ 今季初Vへ王手 (14時25分)

錦織 ディミトロフと練習公開 (11時21分)

西岡良仁 1回戦は世界47位 (11時19分)

ルブレフ 今季4勝目に王手 (8時03分)

錦織 初戦は世界54位に決定 (2時31分)

10月17日

ルブレフ 今季32勝目で4強入り (16時06分)

好調のオジェ アリアシム4強へ (15時03分)

エース15本で難敵撃破「満足」 (13時35分)

ズベレフ 地元ドイツで4強入り (11時52分)

WB 観客有りで開催も検討 (10時40分)

ゴファン 再検査も陽性「残念」 (9時40分)

躍進18歳 ツアー初4強「最高」 (8時24分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!