- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

好調ルブレフ 要因はメンタル

アンドレイ・ルブレフ
22歳のルブレフ
画像提供: ゲッティイメージズ
男子プロテニス協会のATPは10日に公式サイトで、世界ランク15位のA・ルブレフ(ロシア)を特集した。

【YouTube】錦織との衝撃的な出会い【添田】が秘話を明かす。父になってからテニスに対する変化とは

【YouTube】ジョコビッチとの戦いにかけた想い 【添田】が日本選手の苦悩を激白、ラケットバッグ公開

現在世界ランキングで自己最高位を記録している22歳のルブレフは今季、1月のカタール・エクソン・モービル・オープン(カタール/ドーハ、ハード、ATP250)とアデレード国際(オーストラリア/アデレード、ハード、 ATP250)で2週連続優勝を果たすと、全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)4回戦でA・ズベレフ(ドイツ)に敗れるまで公式戦11連勝するなど好調を維持している。

ルブレフはインタビューで「僕は日ごとにメンタルが強くなっている。物事がうまくいかないときでもポジティブに考え、最善を尽くす必要があることを理解している。この考えを毎日続けることが今の目標。ボールをうまく打てていないときは怒ることもあるかもしれないが、次のレベルに到達するためにはそれを払拭しないといけない」とコメント。

「普段の生活では僕を怒らせるのは難しいと思うけど、コートの上では全く違う。戦う必要があるときはネガティブな一面が出てくるときもある。自分のベストを出すために冷静で前向きでいることが重要だと誰もが分かっていると思う。最後まで賢くいなければいけない」

ルブレフは現在開催中のABNアムロ世界テニス・トーナメント(オランダ/ロッテルダム、室内ハード、ATP500)に第7シードとして出場し、1回戦で世界ランク28位のN・バシラシヴィリ(ジョージア)と対戦する。

「男子テニスATPツアー ニューヨーク/男子テニスATPツアー デルレイビーチ」
全豪オープンの閉幕直後に開催されるATPツアー ニューヨークとデルレイビーチを放送。注目の熱戦の模様をWOWOWはお届けする。

【放送予定】
男子テニスATPツアー ニューヨーク
2月17日(月)夜11:00

男子テニスATPツアー デルレイビーチ
2月24日(月・休)午後2:00 WOWOWにて放送。

■詳細・放送スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・錦織25位、西岡64位へ
・ルブレフ「とてつもなく幸せ」
・ルブレフ 誕生日に地元でV

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2020年2月11日15時23分)

その他のニュース

2月23日

ジョコらドバイ組み合わせ発表 (13時19分)

死闘制し20勝目「気分いい」 (13時14分)

西岡良仁「雨に助けられた」 (11時43分)

ナダル、ズべレフらが登場 (11時41分)

ティーム破る金星「感動的」 (10時48分)

西岡 デルレイビーチOP決勝へ (8時41分)

波乱 ティーム128位に敗れる (6時24分)

2月22日

ティーム、リード許し順延 (18時58分)

西岡良仁 世界ランク最高位へ (12時05分)

右ひざ手術「昨年に負傷」 (10時57分)

20歳リバキナ 2週連続決勝へ (10時14分)

メドヴェデフ完敗 4強ならず (9時53分)

西岡良仁 今季初の4強進出 (7時23分)

2月21日

工藤阿須加が語る テニスの展望 (18時31分)

錦織以来の日本人4強狙う (18時15分)

チリッチ下し約1カ月半ぶり勝利 (17時41分)

綿貫陽介 第1シードに快勝 (16時59分)

「水とお湯でテニスをサポートする話」 (15時57分)

マクラクラン勉組が準決勝へ (14時43分)

JTAと花王がスポンサー契約 (13時35分)

ティーム 自己最高3位へ王手 (12時51分)

トップ10選手から初勝利 (12時19分)

元世界1位を逆転で撃破 (11時51分)

2試合連続MPしのぎ勝利 (10時51分)

2月20日

フェデラー 右ひざを手術 (21時53分)

ジョコがファンと路上テニス (17時52分)

ハレプ MP凌ぎ逆転で8強へ (16時58分)

16歳アルカラス 8強ならず (15時48分)

二宮真琴組 惜敗で8強ならず (14時54分)

MP2本凌ぎ逆転で激闘制す (13時44分)

綿貫陽介 CH辛勝で3回戦へ (12時23分)

西岡良仁8強 完勝は「救い」 (11時33分)

快勝で8強入り 連覇へ前進 (10時50分)

西岡 準々決勝は18歳ナカシマ (8時50分)

西岡良仁 圧勝で5年ぶりの8強へ (5時29分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!