- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

伊藤竜馬「ジョコ壁みたい」

伊藤竜馬
伊藤竜馬
画像提供: tennis365.net
テニスの全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)は21日、男子シングルス1回戦が行われ、世界ランク146位の伊藤竜馬が同123位のP・グネスワラン(インド)を6-4, 6-2, 7-5のストレートで破り、2013年以来7年ぶり3度目の初戦突破を果たした。

>>伊藤竜馬vsジョコビッチ 1ポイント速報<<

>>全豪OP男子対戦表<<

昨年12月に行われた「AO2020アジア・パシフィック ワイルドカード・プレーオフ」で今大会の本戦出場権を獲得した伊藤は、この日ラッキールーザーのグネスワランを2時間1分で振り切り、四大大会では2014年の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)以来の勝利をあげた。

試合後の会見で伊藤は「マッチポイントを取った時が1番うれしかった。いろんな想いがこみ上げてきた。ひじのけががある中、諦めずにやれた」と喜びをかみしめた。

「(グネスワランは)実力のある選手で、サーブとフォアが攻撃的。それを封じようと低いショット、バックへ打つ時は高いボールを使った。自分のミスは減らして今日は戦いました」

2回戦では第2シードのN・ジョコビッチ(セルビア)と対戦する。ジョコビッチは1回戦で世界ランク37位のJ・シュトルフ(ドイツ)を下しての勝ち上がり。

伊藤は「(ジョコビッチは)壁みたいな感じ。(2015年のモンテカルロで)1回練習したことはありますが、試合は初対戦。非常に楽しみ。フォアハンドとか、どれだけ通用するのかを試したい」と意気込んだ。

その他の日本勢では、世界ランク71位の西岡良仁が2回戦へ進出、同93位の内山靖崇は初戦で敗れた。同91位の杉田祐一は同231位のE・ベンシェトリ(フランス)との1回戦に臨む。

「全豪オープンテニス」
2020シーズン最初のグランドスラムとなる全豪オープン。2019年全豪を制覇し、日本人で初めて世界ランキング1位になった大坂なおみなど、今年の行方を占うトッププレーヤーたちの熱い戦いに世界中が注目する!

【放送予定】
1月20日(月)〜2月2日(日)WOWOWにて連日生中継[大会第1・2日無料放送

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・大坂3位、錦織は13位に
・大坂の元コーチ バイン氏語る
・大坂なおみ 金銭問題を否定

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2020年1月21日16時42分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!