- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

キリオス自信「僕らは勝てる」

ニック・キリオス
勝利したオーストラリアのキリオス
画像提供: ゲッティイメージズ
男子テニスの国別対抗戦デビスカップ・ファイナルズ(スペイン/マドリッド、室内ハード)は19日、グループBの予選ラウンドロビン第2戦が行われ、オーストラリアがコロンビアを3勝0敗で破り勝利した。

シングルス2試合とダブルス1試合で争われ、先に2勝したチームが勝利となる同大会。

この日、世界ランク30位のN・キリオス(オーストラリア)が初戦のシングルスで同470位のA・ゴンサレス(コロンビア)をストレートで破ると、20歳のA・デ ミノー(オーストラリア)もD・エライ ガラン(コロンビア)を下し、勝利を確定した。

試合後の会見で24歳のキリオスは「僕らは(最後まで)勝てると思う」と話した。

「オーストラリア内でナンバー1のアレックス(デ ミノー)は自分の試合に持ち込めばこの大会で1人1人を倒せることはわかっている。そしてピアースやジョーダン(トンプソン)はシングルスもダブルスもできる。さらにジョンのように素晴らしいエネルギーを持った選手もいる」

「他のチームと比べても僕らの良さはそこにあると思うが、それは長い道のり。それでも勝利から始められたのは良いことだ」

オーストラリアとコロンビアの結果は以下の通り。

シングルス:N・キリオス 6-4, 6-4 A・ゴンサレス
シングルス:A・デ ミノー 6-4, 6-3 D・エライ ガラン
ダブルス:J・ピアース(オーストラリア)/ J・トンプソン(オーストラリア) 6-3, 3-6, 7-6 (8-6) J・S・キャバル(コロンビア)/ R・ファラ(コロンビア)

グループDの代表メンバーは以下の通り。

【オーストラリア】
A・デ ミノー
N・キリオス
J・ミルマン(オーストラリア)
J・トンプソン
J・ピアース

【コロンビア】
R・ファラ
S・ヒラルド(コロンビア)
J・S・キャバル
D・エライ ガラン
A・ゴンサレス

【ベルギー】
D・ゴファン(ベルギー)
K・コープハン(ベルギー)
S・ジル(ベルギー)
J・ブライエン(ベルギー)
S・ダルシス(ベルギー)

「男子テニス国別対抗戦デビスカップ 決勝ラウンド」
母国の名誉と威信を懸けてしのぎを削る“テニスのワールドカップ”。新フォーマットで争われる世界最強国の称号を懸けた戦いをWOWOWは生中継でお届け!

【大会期間】
11月18日(月)〜25日(月)連日生中継

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・フェデラー ATPカップ参加せず
・錦織 術後初のラケット動画
・大坂 なおみ「今季は『U』」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2019年11月20日16時16分)

ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!