- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

大坂についてTOP10が見解

女子テニスのドバイ・デューティフリー・テニス選手権(アラブ首長国連邦/ドバイ、ハード、プレミア)は19日、シングルス2回戦が行われ、第1シードの大坂なおみは世界ランク67位のK・ムラデノヴィックに3-6, 3-6のストレートで敗れ、初戦敗退となった。

20日の3回戦では第2シードのP・クヴィトバ(チェコ)、第3シードのS・ハレプ(ルーマニア)、第4シードのKa・プリスコバ(チェコ)らがベスト8進出を果たした。

女子プロテニス協会のWTA公式サイトには、四大大会2勝誇る世界ランク2位のクヴィトバのコメントが掲載されている。

女王の大坂について「なおみのことがよく理解できる」とクヴィトバは共感。続けて「彼女(大坂)には時間が必要。アドバイスなどは必要ないと思う。彼女はこんな状況の中で生活し、そこから経験を積むだけだと思う。きっと大丈夫」と自身の見解を述べた。

今年の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)決勝で大坂に惜敗したクヴィトバは「彼女は世界一で、グランドスラムのチャンピオン。誰もが彼女を倒したいと思っている。選手はそう考える。若かった時を覚えているけど、全く同じような気持ちを持っていた。それが現実」と語った。

クヴィトバと同様に全豪オープンで大坂に敗れた世界ランク5位のプリスコバは「プレッシャーは大きかったはず。今の彼女(大坂)は2度目のグランドスラム優勝を飾り、世界1位になるほどいいプレーをしている。彼女がどの試合でも勝つだろうと、誰もが思っている。なぜなら、彼女は最高の選手だから」とコメント。

ストレート負けを喫した世界ランク1位の大坂は今大会前に、四大大会2勝や世界ランク1位などを導いてくれたサーシャ・バイン氏とのコーチ関係解消を発表していた。

今後、大坂は3月に行われるBNPパリバ・オープン(アメリカ/インディアンウェルズ、ハード、プレミア・マンダトリー)で2連覇を狙う。

錦織圭出場予定!男子テニスATPツアー500 ドバイ」
「男子テニスATPツアー500 アカプルコ」

【配信予定】
2/25〜3/2 WOWOWメンバーズオンデマンドにて限定ライブ配信!

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・大坂、新コーチに求める3つ
・大坂なおみ 金銭問題を否定
・錦織は「大きな子ども」と大坂

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2019年2月21日11時58分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!