- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

大坂 初戦「テストしていた」

テニスの全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)は15日、女子シングルス1回戦が行われ、第4シードの大坂なおみが世界ランク80位のM・リネッタ(ポーランド)を6-4, 6-2のストレートで破り、初戦突破を果たした。大坂は試合後の記者会見で「自分自身をテストしていた」と語った。

>>錦織大坂ら全豪OP対戦表<<

>>錦織vsカルロビッチ 1ポイント速報<<

大坂はこの試合、第1セットで2度のブレークに成功し先取すると、第2セットではリターンエースを決めるなどでリネッタを圧倒。わずか58分で大会4年連続の2回戦進出を決めた。

試合後の記者会見で、フットワークについて問われた大坂は「今日はテストのようなものだったと思う。どれくらい上手く動けるか自分自身を試していた。自分の時間を楽しんでいたことよりもそちらを意識していた」

また、ファーストサービスが入った時に96パーセントの高い確率でポイントを獲得した大坂は記者に「シーズンに入るにあってオフシーズンではあまりサービスを打っていなかったから気掛かりだったはず。肩に関して何か不安は?」と問われると「それはない。肩は大丈夫、でもサービスはいつも心配している。どうにかしなければならない。でもときには良く分からないこともある。ある時は本当に良いし、ある時は不安定になる」と答えた。

最後にセンターコートであるロッド・レーバー・アリーナで試合を行ったことについて「とても最高だった。ここでのナイトマッチは初めてだったから、とてもハッピーだと感じられた瞬間の1つだった。あそこにいた誰もが最高だった。拍手してくれたり。だから、その雰囲気がとても大好き」と語った。

2回戦では世界ランク78位のT・ジダンセクと対戦する。ジダンセクは1回戦でD・ガブリロワ(オーストラリア)をストレートで下しての勝ち上がり。

「全豪オープンテニス」
2019シーズン最初のグランドスラムとなる全豪オープンテニス。全米女王に輝いた大坂なおみ、そして錦織圭が頂点を目指す!現地の感動と興奮を生中継でお伝えする!

【放送予定】
2019年1月14日(月・祝)〜27日(日)連日生中継
■詳細・放送スケジュールはこちら>


【全豪オープン公式タオル発売】


■ 関連ニュース

・大坂なおみ「もう若くない」
・ダニエル 太郎の相手が棄権
・錦織V 四大大会初制覇に意欲

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2019年1月16日9時54分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!