- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

綿貫陽介 デ杯デビュー戦白星

綿貫陽介
慶應チャレンジャーの綿貫陽介
画像提供: tennis365.net
男子テニスの国別対抗戦デビスカップ ワールドグループ入れ替え戦(プレーオフ)日本vsボスニア・ヘルツェゴビナ(日本/大阪、靱テニスセンター)は16日、シングルスが行われ、綿貫陽介がD・ボヤノビッチ(ボスニア)を6-1, 6-3のストレートで破り、デビスカップのデビュー戦を白星で飾った。

>>錦織らモゼールOP対戦表<<

>>錦織 初戦1ポイント速報<<

>>大坂ら東レPPO対戦表<<

日本は前日に3勝0敗とした時点で来年2月のファイナル予選進出を決めていた。

この日、3セットマッチのシングルスに20歳の綿貫が登場。序盤から強烈なサービスとフォアハンドを武器にボヤノビッチを圧倒し、危なげなく勝利を手にした。

日本とボスニア・ヘルツェゴビナの組み合わせは、以下の通り。

【大会1日目】12時開始予定
・シングルス第1試合:ダニエル太郎 6-4, 6-2, 7-6 (7-3) T・ブルキッチ
・シングルス第2試合:西岡良仁 6-4, 6-2, 6-3 M・バシッチ(ボスニア)

【大会2日目】13時開始予定
・ダブルス第1試合:マクラクラン勉/ 内山靖崇 6-2, 6-4, 6-4 M・バシッチ/T・ブルキッチ

【大会3日目】12時開始予定
・シングルス第1試合:綿貫陽介 6-1, 6-3 D・ボヤノビッチ

「男子テニス国別対抗戦デビスカップ ワールドグループ プレーオフ 日本vsボスニア・ヘルツェゴビナ」をWOWOWにて連日生中継!
最上位グレードのワールドグループ残留を懸けて、日本代表が初秋の大阪で負けられない決戦に臨む!

【放送予定】
9月14日(金)〜9月16日(日)
■詳細・配信スケジュールはこちら>






■関連ニュース

・錦織、綿貫陽介に太鼓判
・綿貫陽介 錦織「別人に感じた」
・綿貫陽介 ツアー初勝利ならず

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年9月16日13時08分)

その他のニュース

10月14日

フェデラー、イズナーに勝利 (20時48分)

錦織とフェデラーが登場 (16時56分)

錦織 世界ランク9位へ後退 (15時00分)

スイトリナ 最終戦出場が確定 (14時50分)

マレー ヨーロピアンOP出場へ (14時26分)

杉田 ストックホルム本戦王手 (12時51分)

ズベレフ「彼は今、世界最高」 (10時54分)

大坂3位 10/14付の世界ランク (8時55分)

ガウフ初V「信じられない」 (7時23分)

10月13日

メドヴェデフ マスターズ2勝目 (23時17分)

メドヴェデフ 上海マスターズV (18時59分)

【1ポイント速報】メドヴェデフvsズベレフ (18時55分)

鉄人メドヴェデフ 次週も出場へ (15時31分)

ダルシスが引退計画を発表 (14時43分)

決勝へ「勢いを維持したい」 (13時30分)

快勝の15歳ガウフ 初Vに王手 (12時23分)

西岡良仁、初戦はアルボット (10時48分)

ズベレフ決勝へ「良い感じ」 (8時44分)

チチパス敗退「いい感触だった」 (7時04分)

10月12日

ズベレフ 上海マスターズ決勝へ (22時26分)

【1ポイント速報】準決勝2試合 (22時10分)

メドヴェデフ 6大会連続決勝へ (19時25分)

ケルバーとシャラポワが欠場 (16時00分)

15歳ガウフ、ベルテンス破り4強 (14時34分)

日比野/加藤組が決勝へ進出 (12時56分)

ティーム破りATP1000初4強 (11時29分)

4強へ「前だけを見ている」 (9時59分)

ジョコ撃破「難しかった」 (8時31分)

ジョコ「勝者にふさわしい」 (7時12分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!