- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

杉田 ティーム破る番狂わせ

男子テニスのゲリー・ウェバー・オープン(ドイツ/ハレ、芝、ATP500)は20日、シングルス2回戦が行われ、世界ランク52位の杉田祐一が同7位で第3シードのD・ティーム(オーストリア)を6-2, 7-5のストレートで破る番狂わせを起こし、大会初のベスト8進出を果たした。

>>杉田vsクドラ 1ポイント速報<<

>>ゲリーウェバー対戦表<<

昨シーズン、杉田は7月のアンタルヤ・オープン(トルコ/アンタルヤ、芝、ATP250)でツアー初優勝。さらに世界ランキングでは自己最高の35位を記録するなど、錦織圭がけがでツアーから離脱する中、日本男子テニス界を牽引した。

今年は1月の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)1回戦で当時世界ランク9位のJ・ソック(アメリカ)を破るなど2017年のような活躍が期待されたが、3月のBNPパリバ・オープン(アメリカ/インディアンウェルズ、ハード、ATP1000)から9大会連続の初戦敗退を喫すなど昨年とは対照的なシーズンとなった。

しかし、前週のリベマ・オープン(オランダ/ロスマーレン、芝、ATP250)で連敗に終止符を打つと、今大会1回戦では世界ランク49位のM・マーテラー(ドイツ)をフルセットで破った。

迎えた2回戦、相手は今年の全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)で準優勝を飾ったティーム。試合は序盤からミスを重ねるティームに対し、杉田はフォアハンドの強打を武器に積極的に攻めた。第2セットは一進一退の攻防から第11・第12ゲームを連取。1時間28分で勝利した杉田はガッツポーズをつくり、喜びをかみしめた。

準々決勝では、世界ランク109位のD・クドラ(アメリカ)と対戦する。予選勝者のクドラは2回戦で同35位のS・チチパス(ギリシャ)をストレートで下しての勝ち上がり。

同日の2回戦で第7シードの錦織圭は世界ランク36位のK・カチャノフにストレートで敗れた。

6月18日開幕の男子テニスATPワールドツアー500 ハレ / ロンドンをWOWOWメンバーズオンデマンドにて全日程配信予定。

【放送予定】
2018年6月18日(月)〜6月24日(日)
 
■詳細・放送スケジュールはこちら>






■関連ニュース

・錦織 杉田を評価「30・20位」
・杉田祐一に独占インタビュー
・錦織 手首「芝ちょっと怖い」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年6月21日8時23分)

その他のニュース

6月4日

【名勝負特集】フェデラーvsデルポ、全仏2009 (21時53分)

16歳ガウフ 差別撤廃へ演説 (20時13分)

ナダルのゲーム獲得率を分析 (18時17分)

生涯GS「自身への証明」 (14時55分)

【錦織特集3】ティームとの全仏2018 (12時19分)

圧巻 34本のウィナー動画を掲載 (11時07分)

全仏大躍進は「人生変わった」 (9時00分)

世界3位語る試合時のメンタル (7時38分)

6月3日

【名勝負特集】ジョコvsマレー 全仏2016 (17時43分)

ナダル 34歳の誕生日迎える (16時02分)

【錦織特集2】絶体絶命から勝利 全仏2019 (12時00分)

ナダル元コーチ、トニー語る (11時19分)

6月2日

【名勝負特集】ナダルvsフェデラー 全仏2005 (20時57分)

キリオスとの友情明かす (20時35分)

【錦織特集1】ナダルとの全仏2019 (18時17分)

錦織コーチの王者撃破に注目 (15時40分)

「失望と怒り」USTAが声明 (11時54分)

車いす選手へ資金援助を発表 (11時06分)

ナダル 全仏5つのハイライト (8時55分)

6月1日

人種差別反対の意思を表明 (20時58分)

MPしのぎ2連覇を達成 (19時23分)

大坂元コーチ 事件へ言及 (17時34分)

ナダルの敗退「いつか起こる」 (15時01分)

“スーパーマン”のスキル特集 (12時35分)

人種差別へのメッセージ掲載 (10時44分)

全仏初V 4度目の正直で達成 (8時59分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!