- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

34歳ヒンギス GS9年ぶり優勝

テニスのグランドスラムである全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード)は1日、ミックスダブルスの決勝が行われ、第7シードのM・ヒンギス(スイス)/ L・パエス(インド)組が第3シードのK・ムラデノヴィック(フランス)/ D・ネスター(カナダ)組を6-4, 6-3のストレートで下し、ヒンギスはグランドスラム16度目の優勝、ミックスダブルスでは2006年の全豪オープン以来2度目の優勝を果たした。

この試合、ヒンギス/ パエス組はファーストサービスが入った時69パーセントの確率でポイントを獲得し、ムラデノヴィック/ ネスター組に3度ブレークを許すが5度のブレークに成功し1時間2分で勝利した。

各セット共にヒンギス/ パエス組が先にブレークに成功するが追いつかれるという展開の試合となったが、終盤でヒンギス/ パエス組がブレークし、最後はネスターが放ったロブをヒンギスがスマッシュを決め勝利となった。

ヒンギスは今大会ダブルスにF・ペネッタ(イタリア)と組んで第4シードとして出場するが、3回戦で第14シードのY・ チャン(台湾)/ ジェン・ジー(中国)組に敗れ、2002年以来、2大会ぶり5度目の優勝を逃している。

34歳のヒンギスがグランドスラムで最後に優勝したのが2006年の全豪オープン・ミックスダブルスで、その時はM・ブパティ(インド)と組んで優勝しており、今回は9年ぶり16度目のグランドスラムタイトルを手にした。




■関連ニュース■ 
・ヒンギス 9年ぶり優勝なるか
・ヒンギス 16年ぶり優勝逃す
・ヒンギス「とても楽しかった」


■最新ニュース■ 
・マレー「大きな番狂わせだろう」
・17歳ベンチッチ ヨネックスと契約
・優勝のセリーナ「誇りに感じる」


■最新動画■ 
・錦織 圭vsジョコビッチ【ツアー最終戦】
・ジョコビッチvsワウリンカ【ツアー最終戦】
(2015年2月1日15時23分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!