- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

17歳ズベレフ、フェレールと対戦

男子テニスツアーのベット・アット・ホーム・オープン(ドイツ/ハンブルグ、クレー)は18日、シングルス準々決勝が行われ、主催者推薦で出場している17歳のA・ズベレフ(ドイツ)が同じく主催者推薦で出場の同ランク83位のT・カムケ(ドイツ)を0-6, 7-5, 6-3の逆転で下し、男子ATPツアー本戦3度目の出場にして初の準決勝進出を決めた。

この試合、ズベレフはファーストサービスが入った時70パーセントの確率でポイントを獲得し、カムケから4度のブレークに成功し2時間4分で勝利した。

両者は初対戦となり、勝利したズベレフは準決勝で第1シードの32歳、D・フェレール(スペイン)と15歳の年の差対決となる。

今大会では1回戦で同ランク51位のR・ハーセ(オランダ)、2回戦で第5シード、同ランク19位のM・ユーズニー(ロシア)、3回戦で第11シード、同ランク32位のS・ヒラルド(コロンビア)を下し勝ち進んでいる。

ズベレフは今年プロ転向し、現在は世界ランク285位、今回の快進撃で注目を集めている。

D・ティエム(オーストリア)N・キルジオス(オーストラリア)J・ヴェセリ(チェコ共和国)などと次の世代の注目選手となるかもしれない。

また同日行われた準々決勝では第1シードのD・フェレールがP・アンドゥハル(スペイン)を6-0, 6-2で下し、第7シードのP・コールシュライバー(ドイツ)L・ロソル(チェコ共和国)を6-4, 6-4で下し、L・マイェール(アルゼンチン)D・ラヨビッチ(セルビア)を6-1, 7-5で下し準決勝進出を決めている。


■関連記事■ 

・第3シード 42位ロソルに敗れる
・昨年覇者が36センチ差対決制す
・フェデラーが氷河でテニス
・錦織 エキシビションに出場
・フォニュイーニ またも問題発言


■関連動画■ 

・連続出場記録を持つロペスが登場!
・昨年覇者が5連敗中のガスケに挑む!
(2014年7月19日17時32分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
その他のニュース

6月23日

西岡 元18位セッピに屈す (2時27分)

【1ポイント速報】西岡良仁vsセッピ (2時18分)

【1ポイント速報】内山vsペニストン (0時39分)

WB予選 内山靖崇が逆転勝ち (0時39分)

6月22日

伊藤竜馬 WB予選2回戦進出 (22時15分)

望月慎太郎 WB予選2回戦へ (20時51分)

【1ポイント速報】望月vsガストン (20時49分)

ケルバー 初戦で完勝 (19時07分)

シフィオンテク「調子良い」 (17時59分)

ロペス キャリア499勝目 (17時35分)

ツォンガ「新世代と競争を」 (16時17分)

五輪欠場へ「苦渋の決断」 (15時28分)

ハチャノフ 熱戦制し初戦突破 (14時31分)

「プリンスストリング6アイテムスピン実験のまとめ」 (14時31分)

ルブレフ3位 21日付最終戦ランク (13時00分)

ルード 今季マッチ23勝目 (12時09分)

シャポバロフ 東京五輪を欠場 (10時54分)

世代交代は「近づいてる」 (9時51分)

ワウリンカ 左足の再手術を公表 (7時51分)

ウィンブルドン予選 雨天順延 (0時56分)

日本女子 WB予選ドロー決定 (0時38分)

6月21日

土居美咲 久しぶりの初戦突破 (18時52分)

ティーム「芝は分からない」 (18時07分)

メド「芝でのプレーは好き」 (17時13分)

世界106位がV「信じられない」 (16時16分)

錦織 53位で日本勢トップに (15時22分)

ジャバー 悲願のツアー初V (13時59分)

フェデラーと錦織 2020モデル発表 (11時43分)

大坂なおみは世界2位をキープ (10時38分)

フェデラーと錦織 最新ウエア (9時29分)

錦織53位へ 21日付世界ランク (7時59分)

綿貫陽介 マヨルカ本戦ならず (7時19分)

日本男子 WB予選ドロー決定 (0時39分)

6月20日

ベレティーニが今季2勝目 (23時59分)

アンベール ルブレフ下し優勝 (23時05分)

16年準優勝 ラオニッチ欠場 (20時42分)

西岡良仁、初戦は予選勝者に (18時14分)

日比野 今季芝で初白星ならず (16時02分)

世界106位が元女王下し決勝へ (14時54分)

シングルス敗退も複で決勝へ (13時57分)

2時間半超えの激闘制し決勝へ (13時54分)

ハレプ欠場、WBへ不安残す (11時44分)

シャポ 1日2試合制せず敗退 (10時36分)

綿貫陽介 激闘制し本戦に王手 (9時07分)

芝で初の決勝へ、9勝目に王手 (8時32分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!