- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

「できることをやる」満身創痍のクルム伊達<全米オープン>

今年で13度目の出場となる全米オープン、怪我に悩まされるも世界の第一線で活躍する43歳のクルム伊達公子(日本)、満身創痍で臨む1回戦は世界ランク71位のP・オルマエチェア(アルゼンチン)と26日に対戦する。そのクルム伊達が現地でWOWOWのインタビューに応じた。

――コンディションについて

クルム伊達:決していい状態とは言い難いですが、一番最悪な状態からは、少しは良くなっています。当然、試合や練習が何日か重なってくると炎症がまた出てくるという、それの繰り返しのような状態ですね。

――差し支えなければ具体的に身体の状態と言うのは

クルム伊達:右足のアキレス腱炎です。これは元々ずっとあるものなのですが、今年で言うとフェドカップのロシア戦で一番悪い状態が出て、それの古傷というところです。

――1回戦の試合に向けてどんな気持ちでいらっしゃいますか?

クルム伊達:まずは、相手がどうこう、全米オープンだからというより、とにかくまずは自分が明日コートに立てる状態にどこまで持って行けるかというのが第一です。テニスについていい調整ができていないのは確証のないところがあるので、その中でできる範囲のことをやるだけかなと思っています。

それを、どこまで自分自身も受け入れられるか。相手もあることだし、アルゼンチンのファイターなので、試合の中でリードしたりリードされたり、リードして挽回されたり、思うようにいかなかったり、色々なことが想像できると思うのですが、その中でいつどんなことが起きても、どこまで今の状況を受け入れられるかが何よりも大きい。もちろん、怪我せずに試合を終えられるかがまず第一ですが、次は、どこまで自分の現状を試合の中で受け入れられるかだと思っています。

――サフィーナ戦を見ている側としては、どうしても期待してしまうのですが

クルム伊達:期待はしない方がいいと思います。私自身も期待はしないですし。
もちろん、こういった大きな試合をいい状態で迎えられないのはとても残念ですが。起きてしまったことはしかたないので、それをどこまで受けいれて、受け入れた中でプレーするかですね。

当然、若い選手でも万全で臨める選手は本当に数少なくて、何かしら不安材料を抱えた中で戦っている人の方が多いと思いますし、私の場合、そういうことが起こりやすい可能性やリスクが高いのはいつものことです。

なので、こういう状況だからこそ、できるだけ悪いことは前向きに受け入れるように。受け入れられると言い切りたいところですが、それは簡単ではないですし、ましてやコートの中に入った時にはもっと難しくなるので、今ある自分のマイナスの要素を、コートの中でマイナスと思わないように心がけたいと思います。

《全米オープン 対戦表》

■関連記事■

《クルム伊達「やっぱりセリーナは強かった!」<ウィンブルドン>》

《クルム伊達公子、敗因を分析◇全米オープン2012》

《クルム伊達、世界13位から金星ならず◇フェドカップ》

◆◆◆ WOWOW番組情報 ◆◆◆

「全米オープンテニス」女子シングルス1回戦「クルム伊達公子 vs パウラ・オルマチェア」は、本日(8月26日)夜23時55分~WOWOWプライムにて生中継&無料放送

詳しくは、WOWOW TENNIS ONLINE(wowow.co.jp/tennis)へ。

★全米オープンテニス2013 大会第1日

8月26日(月)夜23:55~午前7:50[WOWOWプライム]※生中継 ※無料放送
・男子シングルス1回戦 「ダニエル・エバンズ(イギリス)vs 錦織圭(日本)(日本)」
・女子シングルス1回戦 「ベラ・ドゥシェビーナ(ロシア)vs サビーネ・リシツキ(ドイツ)」
・女子シングルス1回戦 「パウラ・オルマチェア(アルゼンチン)vs クルム伊達公子(日本)」

8月27日(火)午前7:50~午後3:00[WOWOWプライム]※生中継 ※無料放送
・女子シングルス1回戦 「セレナ・ウイリアムズ(アメリカ)vs フランチェスカ・スキアボーネ(イタリア)」
・男子シングルス1回戦 「ロジャー・フェデラー(スイス)vs グレガ・ゼムラ(スロベニア)」

※試合の進行状況により、放送カードが変更となる場合があります。
(2013年8月26日21時23分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
その他のニュース

6月6日

GS初V狙う小田凱人「順調」 (14時13分)

マレー、チョンに完勝で初戦突破 (13時47分)

昨年準Vの「プレッシャー感じる」 (13時02分)

加藤 失格から一夜「応援に感謝」 (10時56分)

西岡撃破「人生最高の瞬間」 (9時49分)

加藤の混合ペア「失格だと思わない」 (7時54分)

ズベレフ 3年連続8強へ (6時56分)

西岡良仁、全仏OP8強の快挙逃す (6時00分)

加藤失格相手「悪いことしてない」 (5時20分)

失格騒動説明「納得できない」 (4時52分)

【1ポイント速報】西岡vsマルティン・エチェベリー (3時26分)

失格騒動の加藤 混合で全仏4強 (0時06分)

6月5日

【1ポイント速報】加藤/ポイツvsステファニー/マトス (22時28分)

失格騒動で渦中の選手が逆転負け (22時06分)

サバレンカ 大会初8強 (20時35分)

露&ウクライナ選手 健闘称え合う (19時54分)

チチパス8強 アルカラス戦へ (12時48分)

母として初のGSで8強へ (10時54分)

ジョコ、ドローは「追う」 (9時55分)

大坂元コーチ「謝る必要ない」 (8時22分)

ナダル手術医「時間が必要」 (7時20分)

加藤未唯、賞金とポイント没収に (6時13分)

アルカラス 雪辱果たし8強へ (5時13分)

【1ポイント速報】アルカラスvsムセッティ (0時36分)

ジョコ、全仏OPナダル超え8強 (0時27分)

6月4日

第1シード齋藤咲良が全仏OP好発進 (23時29分)

ボールガールにボール直撃で失格 (20時37分)

ロシア16歳「まだビザが…」 (19時56分)

乱調ダブルフォルト10本も勝利 (18時38分)

加藤未唯 恐怖の230kmサーブ破り8強 (17時23分)

西岡 8強かけノーシード23歳と対戦 (14時41分)

テニスボールを60球プレゼント (14時36分)

元ウクライナ代表の息子が戦死 (9時42分)

西岡「第2セットが勝利に繋がった」 (7時58分)

20歳ルーネ 全仏OP2年連続16強 (5時38分)

西岡「ペナルティで火付いた」 (0時15分)

女王シフィオンテク失ゲーム0で16強 (0時06分)

6月3日

ナダル誕生日に手術報告「回復は5ヵ月」 (22時37分)

西岡良仁 錦織圭以来の全仏OP16強 (21時52分)

【1ポイント速報】西岡vsセイボスワイルド (19時46分)

優勝候補ルバキナ 熱で全仏OP棄権 (19時27分)

3試合で12時間 世界14位力尽きる (12時32分)

握手拒否に「立場がある」 (10時45分)

チチパス 5年連続16強へ (9時26分)

ナダル 腰の手術を敢行 (7時48分)

ジョコ「最高のプレーをしたい」 (7時25分)

アルカラス、シャポ下し16強 (5時44分)

全仏OP異例の会見「健康のため」 (5時10分)

大坂なおみ、お腹の近況を公開 (2時25分)

ジョコ 苦戦も全仏OP16強 (1時53分)

【動画】加藤未唯がボールをぶつけてしまったシーン (0時00分)

【動画】ズベレフ、ティアフォー戦でのスーパープレー (0時00分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!