- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

体調不良から復帰のシャラポワ「大きな笑顔になれる」<全仏オープン>

女子テニスのグランドスラムである全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー)は大会2日目の27日、シングルス1回戦28試合が行われ、第2シードのM・シャラポワ(ロシア)シェ・シュウェイ(台湾)を6-2, 6-1で一蹴し、大会2連覇へ好発進した。

シャラポワが使用する「ヘッド INSTINCT MP」

シャラポワは今大会前に出場していたイタリアはローマ大会の準々決勝を前に体調不良のために試合を棄権していた。

「ローマの準々決勝を棄権した後、一番大切だったのはエネルギーを取り戻す事だったの。もちろん、体調を崩して試合を棄権するのは楽しい事じゃなかったけど、エネルギーを取り戻してここパリで爆発させたいと思っていたの。体調が回復しなければコートに立っても苦しかった。でも先週、回復させる事が出来たから、今日はこうしてコートに立って良いプレーをする事が出来た。」

前年度チャンピオンとして大会を迎える事を聞かれたシャラポワは「もちろん今までとは違う気分ね。今朝、ちょっと早めに起きて公園に行ったの。今日は長い一日になると思ったから。しばらくボーっとしながら去年の事を思い出していたわ。あの時の自分の生活だったり自分のプロテニス選手としての人生だったりね。そうやって振り返って、これまでの変化や加わった事や失った事などを考えていたの。そして一日が終わってみると、こうして同じ事をしている。でもそれが大好き。大きな笑顔になれるから。」と、今の思いを語っていた。

続けて「数時間後にセンターコートに立って、何千人の観客の前でプレーする事を考えるのは嫌いじゃないわ。だって、それは自分自身を興奮させてくれる事だから。」と大観衆の前でのプレーが自分に合っていると実感していた。

シャラポワが全仏オープンで着用しているウエア「ナイキ MARIA フレンチオープンプレミアドレス」

シャラポワは2回戦で、T・ピロンコバ(ブルガリア)を6-1, 7-6 (7-2)で下したE・ブチャードと対戦する。

シャラポワは「彼女(ブチャード)とは何度か会った事があるの。今年メルボルンで一緒に写真撮影もしたわ。とても良い子だったし、テニスも素晴らしく、見ていて楽しいプレーをする選手ね。マイアミで対戦したけど、自分が優位に進められた試合だった。でも若い彼女に取っては、毎月経験を積んで成長する時期。きっと彼女は私との対戦を楽しみにしているはずよ。」と次の試合について語っていた。

【全仏オープンドロー表】

《大会3日目スケジュール》

■関連記事■

《27年ぶりの4強決まる、シャラポワは棄権<BNLイタリア国際女子>》

《2連覇のシャラポワ「今週で最高のプレー」◇ポルシェ・テニス・グランプリ》

《【速報】2連覇狙うシャラポワ、初戦はわずか54分<全仏オープン>》

■関連動画■

【無料】ムチュア・マドリッド・オープン女子【決勝】ウィリアムズ vs シャラポワ

【無料】ムチュア・マドリッド・オープン女子【準決勝】シャラポワ vs イバノビッチ

この日行われた試合結果は以下の通り。

B・マテック=サンズ(アメリカ) vs. ●L・ドミンゲス=リノ(スペイン), 6-4, 6-1
R・ビンチ(イタリア)(15) vs. ●S・フォレッツ(フランス), 6-3, 6-0
C・スアレス・ナバロ(スペイン)(20) vs. ●S・ハレプ(ルーマニア), 3-6, 6-2, 6-2
J・ゴルゲス(ドイツ)(24) vs. ○Z・クコバ, 6-7, 0-6
M・ニクルスク(ルーマニア) vs. ○J・ラーソン(スウェーデン), 2-6, 3-6
N・リー(中国)(6) vs. ●A・メディーナ=ガリゲス(スペイン), 6-3, 6-4
A・ラドワンスカ(ポーランド)(4) vs. ●S・ペア(イスラエル), 6-1, 6-1
V・キング(アメリカ) vs. ●A・カダントゥ(ルーマニア), 7-6, 6-1
V・レプシェンコ(アメリカ)(29) vs. ●M・ルチッチ=バーロニ(クロアチア), 6-1, 6-2
M・キーズ(アメリカ) vs. ●土居美咲(日本), 6-3, 6-2
M・トッロ=フロール(スペイン) vs. ●J・グラスコ(イスラエル), 6-2, 7-5
C・シーパース(南アフリカ) vs. ○M・ヨハンソン(フランス), 5-7, 1-6
B・ザフラヴォワ・ストリツォワ(チェコ共和国) vs. ○B・ヨバノフスキ(セルビア), 3-6, 2-6
J・セペロヴァ(スロベニア) vs. ●C・マーケイル(アメリカ), 7-6, 2-6, 6-4
T・パスゼック(オーストリア)(28) vs. ○M・ウダン(アメリカ), 4-6, 3-6
R・オプランディ(スイス) vs. ○E・スイトリナ(ウクライナ), 3-6, 6-4, 1-6
A・ケルバー(ドイツ)(8) vs. ●M・バーテル(ドイツ), 7-6, 6-2
ジェン・ジー(中国) vs. ●V・ドロンチ(セルビア), 6-4, 6-1
E・マカロバ(ロシア)(22) vs. ○S・クズネツォワ(ロシア), 4-6, 2-6
C・ウォズニアキ(デンマーク)(10) vs. ●L・ロブソン(英国), 6-3, 6-2
T・マリア(ドイツ) vs. ○P・オーマエチャ, 3-6, 6-4, 0-6
○E・ブチャード vs. ●T・ピロンコバ, 6-1, 7-6
P・パルメンティエ(フランス) vs. ○M・リバリコワ(スロバキア), 0-6, 1-6
○M・シャラポワ(2) vs. ●シェ・シュウェイ, 6-2, 6-1
K・プリスコワ(チェコ共和国) vs. ○G・ムグルサ(スペイン), 6-4, 5-7, 3-6
K・フリッペンス(ベルギー)(21) vs. ●F・ペネッタ(イタリア), 2-6, 6-4, 6-0
M・シンク(ハンガリー) vs. ○F・スキアボーネ(イタリア), 0-6, 6-7
S・スティーブンス(アメリカ)(17) vs. ●K・ナップ(イタリア), 6-2, 7-5

(2013年5月28日13時53分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
その他のニュース

10月31日

ダニエル太郎 9カ月ぶり決勝へ (16時36分)

ジョコ 最終戦へ「最善の準備」 (15時37分)

メドヴェデフ撃破で4強入り (15時00分)

約3時間の死闘制し4強 (14時17分)

元世界17位が引退を発表 (13時19分)

ジョコ撃破の大金星「最高」 (12時01分)

ルブレフ 昨年覇者ティーム撃破 (11時37分)

ジョコビッチ LLに完敗の波乱 (10時37分)

10月30日

全日本選手権 男女4強出揃う (16時18分)

第1シードのペール撃破で8強 (12時19分)

メドヴェデフ8強「うれしい」 (11時51分)

ロックダウンでパリは無観客 (10時54分)

ズベレフが父親に DVは否定 (7時55分)

ディミトロフ、チチパス撃破 (7時06分)

10月29日

杉田祐一 完敗で8強ならず (18時35分)

【1ポイント速報】杉田vsマナリノ (18時31分)

元王者ヒューイットが殿堂入りへ (16時58分)

14本エースでアンダーソン8強 (14時30分)

ベルダスコ 今季終了を発表 (13時40分)

ダニエル太郎 熱戦制し8強入り (12時04分)

チチパス 苦戦も逆転で勝利 (12時04分)

ジョコ8強 4本のSPしのぐ (7時44分)

錦織、今季終了を発表 (0時28分)

10月28日

約9カ月ぶりに大会8強入り (22時49分)

日比野 全日本選手権で初戦突破 (20時50分)

第2シードに快勝で8強入り (19時04分)

ジョコ「子どもは夢持つべき」 (19時03分)

ハチャノフ/ルブレフが勝利 (17時37分)

ワウリンカ 熱戦も初戦敗退 (15時00分)

ハチャノフ撃破で初戦を突破 (12時51分)

シード破り2回戦へ「タフ」 (12時05分)

今季終了と全豪OP欠場を発表 (10時53分)

「圭との戦いに準備していた」 (8時51分)

ジョコ 同胞に苦戦も初戦突破 (8時04分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!