日比野菜緒 全仏OP初戦敗退

ゲッティイメージズ
日比野菜緒
画像提供:ゲッティイメージズ

テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は27日、女子シングルス1回戦が行われ、世界ランク96位の日比野菜緒は同80位のB・ペラ(アメリカ)に2-6, 0-6のストレートで敗れ、2021年以来3年ぶり3度目の初戦突破とはならなかった。

>>錦織 圭vsシェルトン 1ポイント速報<<

>>錦織、ジョコビッチら全仏OP組合せ<<

>>大坂 なおみら全仏OP組合せ<<

日比野は今季、開幕戦となる1月のワークデイ キャンベラ国際(オーストラリア/キャンベラ、ハード、WTA125)で8強入り。しかし、その後は苦戦を強いられており、マッチ5連敗で全仏オープンに臨むこととなった。

この試合、日比野は3本のダブルフォルトを犯すなどファーストサービスが入ったときのポイント獲得率が45パーセントと低い数字に。計5度のブレークを許すと、リターンゲームでは1度もブレークを奪うことができずに、わずか59分で力尽きた。

試合後の記者会見で日比野は「今日まですごく良い調整ができていて、自分にも期待していたなかで、テニスは自分が100パーセントを出しても相手が120パーセント出したら勝てないスポーツなので、今日はそんな試合だったかなと思います。スコアほど内容は離れていなかったですけど、大事なところで彼女がしっかり取り切っていったことでこのスコアになってしまったかなと思います」

勝利したペラは2回戦で世界ランク88位のV・グラシェバ(フランス)と対戦する。グラシェバは1回戦で第6シードのM・サッカリ(ギリシャ)を逆転で下しての勝ち上がり。

同日には第1シードのI・シフィオンテク(ポーランド)や第3シードのC・ガウフ(アメリカ)、第5シードのM・ボンドロウソワ(チェコ)、第8シードのO・ジャバー(チュニジア)らが初戦突破を決めた。

[PR]全仏オープンテニス 5/26(日)~6/9(日)
WOWOWで連日生中継!
WOWOWオンデマンドでは日本人選手の試合を全試合ライブ配信予定!


■WOWOWオンデマンドはこちら>


【ディアドラ】2024最新ウエア・シューズ
■公式ストアで発売中>


■関連ニュース

・猛烈ラケット破壊→観客にプレゼント
・綿貫 陽介が全仏OP欠場
・初戦でナダル回避「よかった」

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング

(2024年5月28日8時05分)
テニスショップ

  今週の売れ筋ランキング


次へ 次へ

【1】NEWERA 9THIRTY   【2】NEWERA 9THIRTY


次へ 次へ

【3】diadora ゲームシャツ   【4】diadora ショーツ


次へ 次へ

【5】NEWERA 長袖TEE   【6】diadora ビーアイコンW


>>   テニスショップを見る

ディアドラキャンペーン

その他のニュース
もっと見る(+5件)