【1ポイント速報】アルカラスvsシナー

ゲッティイメージズ
(左から)アルカラスとシナー
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスのマイアミ・オープン(アメリカ/マイアミ、ハード、ATP1000)は31日、シングルス準決勝が行われ、第10シードのJ・シナー(イタリア)が第1シードのC・アルカラス(スペイン)を6-7 (4-7), 6-4, 6-2の逆転で破り、2021年以来2年ぶり2度目の決勝進出を果たした。

>>アルカラスvsシナー 1ポイント速報<<

>>アルカラスら マイアミOP組合せ<<

両者は6度目の顔合わせで、アルカラスの3勝2敗。直近は前週のBNPパリバオープン(アメリカ/インディアンウェルズ、ハード、ATP1000)準決勝で対戦し、その時はアルカラスが7-6 (7-4), 6-3のストレートで勝利している。

BNPパリバ・オープンを制した19歳のアルカラスは、同大会とマイアミ・オープンの2つを同シーズンに制覇する「サンシャイン・ダブル」達成がかかるなか、準決勝まで駒を進めた。

また、アルカラスは昨年のマイアミ・オープンでタイトルを獲得しているため、2連覇を目指す戦いでもある。準々決勝では第9シードのT・フリッツ(アメリカ)をストレートで下しての勝ち上がり。

一方、2021年に準優勝を飾ったシナーは準々決勝で世界ランク54位のE・ルースブオリ(フィンランド)をストレートで破り、マイアミオープンで2度目のベスト4に駒を進めた。

この試合の勝者は決勝で第4シードのD・メドベージェフと第14シードのK・ハチャノフのどちらかと対戦する。




■関連ニュース

・錦織 股抜きショット披露
・錦織「早く戻ってこれるように」
・西岡 モンテカルロは欠場

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング

(2023年4月1日11時00分)
テニスショップ

  今週の売れ筋ランキング


次へ 次へ

【1】NEWERA 9THIRTY   【2】NEWERA 9THIRTY


次へ 次へ

【3】diadora ゲームシャツ   【4】diadora ショーツ


次へ 次へ

【5】NEWERA 長袖TEE   【6】diadora ビーアイコン


>>   テニスショップを見る

ディアドラキャンペーン

その他のニュース
もっと見る(+5件)