ルブレフ 快勝で初戦突破

ゲッティイメージズ
全米オープンのアンドレイ・ルブレフ
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスのアスタナ・オープン(カザフスタン/ヌルスルタン、ハード、ATP500)は3日、シングルス1回戦が行われ、第5シードのA・ルブレフが世界ランク76位のL・ジェレ(セルビア)を6-4, 6-3のストレートで破り、初戦突破を果たした。

>>キリオスvsツェン 1ポイント速報<<

8月の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)でベスト8進出を果たしたルブレフ。この日の第1セット、互いにサービスキープが続くも第9ゲームから2ゲーム連取に成功し41分で先行する。

続く第2セットではファーストサービスが入った時に84パーセントの確率でポイントを獲得。序盤で3ゲームを連取するとリターンゲームでは1度もブレークチャンスを与えず、1時間10分で勝利した。

ルブレフは2回戦で予選から勝ち上がった世界ランク126位のジャン・ジジェン(中国)と対戦する。ジャンは1回戦で同39位のA・カラツェフを4-6, 6-4, 6-1の逆転で下しての勝ち上がり。

同日には第7シードのH・フルカチュ(ポーランド)、世界ランク21位のR・バウティスタ=アグ(スペイン)、同51位のA・マナリノ(フランス)らが2回戦へ駒を進めた。一方で、第8シードのF・オジェ アリアシム(カナダ)、元世界3位のS・ワウリンカ(スイス)らは1回戦で姿を消した。

[PR]10/3(月)~10/9(日)「楽天ジャパンオープンテニス」
WOWOWで連日生中継!WOWOWオンデマンドでライブ配信!


■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・ルブレフ16強 4時間の死闘制す
・ルブレフ「負けると思った」
・ルブレフ 全米OPで3度目の8強

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング

(2022年10月4日16時12分)
その他のニュース
もっと見る(+5件)