ルード撃破の西岡「初めて」

ゲッティイメージズ
西岡良仁(全米OP)
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスのユジン韓国オープン(韓国/ソウル、ハード、ATP250)は30日、シングルス準々決勝が行われ、世界ランク56位の西岡良仁が第1シードで世界ランク2位のC・ルード(ノルウェー)を6-2, 3-6, 6-2のフルセットで破り、ツアー大会では今季2度目のベスト4進出を果たした。

>>西岡vsコバチェビッチ 準決勝1ポイント速報<<

今大会、西岡は1回戦で第5シードのD・エヴァンス(イギリス)、2回戦で世界ランク92位のダニエル太郎を破り、今季3度目のツアー8強入りを決めた。

西岡は過去1敗のルードに対して、2度のブレークを奪って第1セットを先取。続く第2セットでは序盤で3度のブレークチャンスを得るも活かせず、第6ゲームでこの日初のブレークを許し、セットカウント1-1に追いつかれる。

迎えたファイナルセット、序盤は互いに譲らない展開となるも第6ゲームで西岡がブレークに成功。直後の第7ゲームで3度のブレークポイントを凌ぐと第8ゲームで2度目のブレークを奪い、8月のシティ・オープン(アメリカ/ワシントンDC、ハード、ATP500)に次ぐ今季2度目の4強入りを決めた。

西岡は試合後に自身のTwitterを更新し、「ソウル250準決勝へ。世界2位に勝つのは初めてでした。良いテニスのまま明日も頑張っていきます!」と次戦に向けた意気込みをつづった。

西岡は準決勝で世界ランク222位のA・コバチェビッチ(アメリカ)と対戦する。

[PR]フェデラー最後の雄姿 ナダルとのダブルス、引退セレモニーなど永久保存版!
10/2(日)午前7:30~「レーバーカップ」5時間のダイジェスト版放送!

10/3(月)~10/9(日)「楽天ジャパンオープンテニス」
WOWOWで連日生中継!WOWOWオンデマンドでライブ配信!


■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・西岡良仁 エヴァンスに6連勝
・錦織 楽天OP欠場「残念」
・内田 海智 ノリーに完敗で8強逃す

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング

(2022年9月30日21時24分)
その他のニュース
もっと見る(+5件)