国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

TOPプロの熱戦をその目で HEAT JAPAN

HEATJAPAN
BLUE SIX HEAT JAPAN 2023
画像提供: HEATJAPAN
12月23日(土)と24日(日)にテニスのエキシビションイベント「BLUE SIX HEAT JAPAN 2023」(MTSテニスアリーナ三鷹/室内ハード)が開催予定。現在はスタンドチケットを販売中。

>>チケット詳細はこちら<<

>>動画 HEAT JAPAN 2022<<


このイベントは日本を代表するトッププロが集結し、2日間にわたってコートの間近で熱戦を観ることができるもの。2020年と2021年はコロナ禍のため開催できず、昨年は3年ぶりに行われた。今回は通算11度目の開催で、1年を締めくくるのにふさわしいテニスイベントだ。

参加選手はいずれもトッププロ。普段は世界を相手に戦うトップ選手が熱く戦い、ファンを魅了するだろう。

出場選手は内山靖崇清水悠太内田海智関口周一の4名を予定しており、全選手が総当たり戦を行って24日に優勝者を決める。




<BLUE SIX HEAT JAPAN 2023ならではの楽しみ方>

・迫力の試合:コート間近の特設スタンドで観戦できるから、ボールを捕えるときの打球音、プロの息遣い、プロのボールの迫力など、臨場感あふれる体験ができる!

・エンターテイメント:エキシビションだからできる、実況解説と迫力のある音楽の演出など、静かに観戦ではなく、楽しみながら観戦できる!

>>チケット詳細はこちら<<



【出場選手詳細】

・内山靖崇:2019年11月に自己最高となる世界ランク78位を記録。2017年の楽天ジャパン・オープン(日本/東京、ハード、ATP500)ではマクラクラン勉とペアを組み、日本ペアとして2005年の以来12年ぶりの優勝を果たす快挙を成し遂げた。現在31歳でチャレンジャー大会やツアー大会を転戦し世界をまたにかけ活躍中。地元北海道では毎年「UCHIYAMA CUP」を開催している。


・清水悠太:2021年の全日本テニス選手権で悲願のシングルス優勝を達成。2022年にはITFツアーで3度のタイトルを掲げると、今年もITFツアーで1勝を挙げ、チャレンジャー大会では2度の準優勝を飾り、7月にATP世界ランクで自己最高となる203位をマークした。


・内田海智:2021年にチャレンジャー大会で初優勝を飾ると、2022年にはチャレンジャー大会2度目の優勝を果たすとともに、9月の韓国オープン(韓国/ソウル、ハード、ATP250)でATPツアー本戦初白星を挙げるなど活躍。今季もチャレンジャー大会で着実に勝利を積み重ね、5月にはATP世界ランクで自己最高となる147位を記録した。


・関口周一:2022年の全日本テニス選手権シングルスの準優勝者。これまでのキャリアでITFツアー11度の優勝を記録しており、今季も9月のUCHIYAMA CUPでトロフィーを掲げた。




2022年出場選手 左から内田海智、中川直樹、内山靖崇、綿貫陽介[画像提供: tennis365.net]


2022年優勝の綿貫陽介 [画像提供: tennis365.net]
(2023年11月27日12時08分)

その他のニュース

6月15日

31本エース 逆転勝ちで芝4強へ (14時03分)

デミノー、ラオニッチに快勝で4強 (12時56分)

大坂なおみ 次戦は17日開幕の独大会 (11時42分)

大坂撃破「本当に勝ちたかった」 (10時39分)

世界15位ルーネ、ジャパンOP出場へ (9時34分)

大坂なおみ 元世界4位に屈し4強ならず (2時59分)

6月14日

【1ポイント速報】大坂なおみvsアンドレースク (22時00分)

ナダル 7月クレーに19年ぶり出場 (17時31分)

ウィンブルドン賞金 10年で2倍に (16時24分)

フェデラー 特別上映会に出席 (14時09分)

世界400位が第1シード撃破の金星 (13時03分)

ベレッティーニ8強 シャポ撃破 (12時14分)

ラオニッチ 25本エースで8強 (11時26分)

ナダル ウィンブルドンを欠場 (10時17分)

6月13日

コレあの素材で出来てます テニスクラファン実施中 (18時55分)

錦織圭と大坂なおみ 五輪出場権獲得 (17時52分)

西岡良仁 2年ぶりトップ100陥落 (17時07分)

世界232位が元王者破る番狂わせ (15時58分)

ナダルとフェデラーに共通する価値観 (14時47分)

大坂と自身「似たようなキャリア」 (13時36分)

ナダルとアルカラス 五輪で複出場 (10時34分)

女王 ぶっつけ本番でウィンブルドンへ (9時09分)

大坂なおみ 芝のプレーに「自信」 (8時24分)

大坂なおみ 54分完勝で芝6年ぶり8強 (0時13分)

6月12日

【1ポイント速報】大坂なおみ リベマOP2回戦 (23時11分)

得意の芝で元世界6位が復帰 (16時18分)

元世界3位ラオニッチ 復帰戦の芝で快勝 (14時28分)

ズベレフ 疲労の蓄積で母国大会欠場 (12時39分)

柴原瑛菜 ラドゥカヌに屈し初戦敗退 (12時16分)

マレー 今季芝初戦で黒星 (11時37分)

島袋 ノリーにフルセットで敗れる (10時59分)

【動画】大坂なおみ撃破の瞬間!アンドレースクが熱戦制し4強 (0時00分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!