国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

柳川高にインドア2面が完成

柳川高校
柳川高校にハードコート2面が完成
画像提供: 橋本総業ホールディングス株式会社
橋本総業ホールディングスは、テニスの名門校として知られる柳川高等学校に屋根付きのドーム型テニスコートを建設したことを発表。11日には完成記念式典が開催され、柳川高校・古賀賢校長と、橋本総業ホールディングス社長・橋本政昭がコートの使い初めとなるラリーを行った。

今回の式典には柳川市市長・金子健次氏、日本テニス協会・福井烈氏らが来賓として、また、柳川高校OB、現役テニス部員合わせて約160名が出席した。



同校OBでもある福井氏は「私もこのコートで這いつくばって練習しました。人生で一番長くコートにいて、一番多くボールを打ったのが柳川高校の3年間です。この3年が貴重で大事だったということは、卒業して改めて感じました。(現役選手は)この環境は普通ではない、当たり前ではないと感謝して、テニスに取り組んでください。一球を無駄にせず、一生懸命取り組んで行けば、夢は叶うと思います」と自身の経験も交えつつ、激励の言葉を送った。



コートは屋根と壁に覆われたドーム式で、屋根はテント生地で覆われている。また、世界基準を考え、ハードコート2面を配備し、グローバルな選手がこのコートから育っていくことを期待している。また、今後はカメラを設置し、選手のプレーを動作解析しつつ、技術を向上させることを計画しており、日本トップの選手が集まる橋本総業HDテニスチームが継続している『テニスを科学する』ことにおいての共同企画プロジェクトとなる。

現代では精神論だけではなく、努力の裏付けとなる「データ」も必要な時代となっています。ケガをしにくい動きはどういったものか、何のために練習するのか、といった体づくりやメンタル面での成長においても、データを用いることは重要となっている。

そして、室内コートの完成を記念し、今月10・11日の2日間で、完成記念大会が開催された。橋本総業HD、実業団OB、柳川高校OB、九州地区大学選抜チーム、柳川高校現役テニス部の5チームで行われた団体戦で、笑顔とともに白熱した試合が繰り広げられた。なお、優勝は橋本総業HDテニスチームとなっている。



[PR]錦織 圭 復帰戦をWOWOWで放送・WOWOWオンデマンドでライブ配信!
6/12(月)開幕「男子テニスATPチャレンジャー プエルトリコ」


■WOWOWオンデマンドはこちら>





■関連ニュース

・全仏OP優勝スピーチで異例の非難
・加藤 未唯の失格「ルール通り」
・大会非難に反論「事実に反してる」

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング
(2023年6月13日17時03分)

その他のニュース

6月19日

前週Vのデミノー 中一日で挑むも初戦敗退 (11時42分)

マレー 現役5人目 1000試合に到達 (11時01分)

“世界1位”としての初戦に逆転勝ち (10時01分)

昨年王者アルカラス 芝初戦白星 (8時00分)

大坂なおみ撃破「手強い相手」 (6時54分)

6月18日

錦織圭 次週大会に向け練習公開 (22時44分)

ダニエル太郎 世界12位に完敗 (21時24分)

大坂なおみ 世界8位に惜敗 (20時26分)

【1ポイント速報】ダニエル太郎vsフリッツ (20時00分)

【1ポイント速報】大坂なおみvsジェン (17時59分)

小田凱人 2週連続Vで世界1位返り咲き (15時55分)

6月末で終了「ディアドラ」プレゼントキャンペーン実施中 (15時41分)

世界10位も五輪欠場「膝を危険にさらす」 (15時11分)

完勝ディミ 好調維持し芝シーズンスタート (12時13分)

世界3位が五輪欠場「休養を…」 (11時07分)

メド 序盤苦戦も芝初戦は白星 (10時02分)

ラオニッチ 1試合の最多エース記録樹立 (8時20分)

6月17日

日比野菜緒 世界24位に屈し初戦敗退 (22時58分)

【1ポイント速報】日比野菜緒vsカリンスカヤ (20時55分)

アルカラス 100週連続でトップ5維持 (19時03分)

ダニエル85位 錦織400位に (16時19分)

デミノーが自己最高へ 17日付世界ランク (15時46分)

逆転勝ちの内島萌夏が本戦入り (14時00分)

日比野菜緒 WTA500芝大会で本戦入り (12時13分)

“三度目の正直”で初V 22歳が英国勢トップへ (11時38分)

17歳の齋藤咲良 ITF大会で優勝 (10時32分)

大坂なおみ 世界ランク113位に浮上 (9時36分)

今季2度目 カップルで同週にツアーV (8時20分)

ダニエル太郎、初戦でフリッツと激突 (7時20分)

6月16日

元世界6位撃破 22歳がツアー初V (23時45分)

デ ミノー 通算9度目V 自己最高7位へ (22時31分)

ダニエル太郎 相手棄権で本戦へ (21時32分)

【中止】ダニエル太郎vsコキナキス (21時20分)

西郷里奈 大東建託OP東京大会でV (19時54分)

シナー明かす フェデラーの助言 (19時02分)

9度目V王手で自己最高8位へ (18時03分)

大坂撃破の元世界4位 5年ぶりV王手 (16時26分)

18歳の本田尚也 ナダルと練習 (15時52分)

【厳選】今週のスーパープレー5選 (15時08分)

幻の焼き芋付き!女子ダブルス大会 (15時07分)

3試合以上できる!混合ダブルス大会 (14時57分)

島袋将 大会側のミスで出場取消しに (11時20分)

元世界6位が復活 3冠に王手 (10時06分)

ダニエル太郎 逆転勝ちで本戦王手 (8時48分)

大坂なおみ 初戦で世界8位と激突 (7時33分)

錦織圭 17日開幕芝大会は欠場 (6時37分)

【動画】錦織圭 次週大会に向け練習 (0時00分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!