国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

伊藤竜馬がウインザー1日店長

伊藤竜馬
1日店長を務めた伊藤竜馬
画像提供: tennis365.net
全日本男子プロテニス選手会とウインザーラケットショップの共同企画、「1日店長イベント〜プロがあなたのラケット選びの相談になります〜」は19日に第6回が行われ、世界ランク277位の伊藤竜馬がウインザーラケットショップ渋谷店の店長を務めた。

選手会は所属する選手のガット張りに関してウインザーラケットショップと業務提携をしており、今回は伊藤が店頭に立ってラケットやストリング、シューズ等の選び方について、自身の経験・知識をもとに接客を通して一般テニスプレーヤーへアドバイスを送った。

伊藤は本企画に参加した理由として、「僕は渋谷店をガット張り等でよく利用していて、いつもスタッフの皆さんがすごく優しく接して下さります。この場所が好きなこともあって、渋谷店で(1日店長を)やってみたいと思いました」とコメント。

実際に接客をしてみて、「ラケットやストリングのおすすめとかを話す機会が選手はあまり無いので、説明するのが難しい部分もあるし、逆に伝わると嬉しいです。すごい大事なことだなって感じました」と感想を述べた。




伊藤がラケットの選び方をアドバイス

続けて、自身にとってのテニスショップの存在についても語る。「店員さんは相当マニアックなことを知っているので、めっちゃ面白かったです。僕の知らないことを教えてくれたりして、自分がプロになった後も新しい知識を吸収出来たり教えてくれたりするんで。これを試してみようとか、次はこれやってみようとかアイディアがすごい増えてくるので、すごい面白いですね。やっぱり頼りになります」と語る。

「僕はラケットとかガット、グリップの形等にこだわりがあります。1、2ポンドのテンションの違いにも敏感になったりします。(ボールの)飛びがどうとか『打球感があの時はこういう感じだった』っていうこだわりはすごいあったりして。それをクリアにしたくてテニスショップに行って相談させてもらったことは何回もあって、それで改善することがありました」




接客後にツーショット記念撮影
※撮影時のみマスクを外しております

また2021シーズンについて言及。「コロナ渦になって、アジアの大会がゼロになったのは今年が初めてだと思います、年始はすごい大変でした。大会数が少なくて、試合感がなかったりしましたね。欧米の選手はレベルが高いので序盤は勝ち星がなかなか無かったんですけど、シーズンの中旬から終盤にかけて徐々に試合感が取り戻せて、最後は一番(ATPチャレンジャー大会でベスト8)締めくくりが良かったです」

「メンタル的にすごい辛かったですけど、最後はしっかり戦えたことが今年の良かった点だと思っています。試合感も取り戻せたし、改めて自分が今後取り組まなければいけない点だとかメンタル面のこととか、コロナ渦になって分かったことなので、そこをしっかり整えていかないと、と感じました。来年はより強い意志をもって、覚悟を持ってやらないといけないと思いました」

最後に2022シーズンの目標について語った。「まず、僕が所属している橋本総業で日本リーグ(実業団)があるので、優勝して会社に恩返しをしたいです。個人としては、今年はチャレンジャーでベスト8が最高成績だったので、ベスト4や上位に勝ち進めるようにしていきたいです。プレーの面ではもっとメリハリをつけて、アグレッシブな気持ちで1週だけでなく毎週戦えるようになったら、もっと良いランキングに上げられると思うので、そこを頑張っていきたいですね」

「グランドスラムの予選に入れるランキングに居続けることが大事になると思うので、そこをキープして大きい大会でチャレンジしていきたいっていう思いはありますね」


ウインザーラケットショップ渋谷店

この1日店長企画は今月5日より開始し、これまで鈴木貴男川上倫平小野田賢内山靖崇が行っており、伊藤が5人目。26日の最終回には綿貫陽介がウインザーラケットショップ池袋店に登場する。

【1日店長 開催スケジュール】
開催日/選手/店舗
12月5日(日)鈴木貴男・渋谷店
12月11日(土)川上倫平・新宿店
12月12日(日)鈴木貴男・池袋店
12月18日(土)小野田賢・聖蹟桜ヶ丘店
12月19日(日)内山靖崇・横浜店
12月19日(日)伊藤竜馬・渋谷店
12月26日(日)綿貫陽介・池袋店



>>「1日店長」詳細・申込はこちら<<

[PR]全豪前哨戦!ATP250 アデレード2
1/10(月・祝)〜15(土)
WOWOWオンデマンドでライブ配信!

全豪オープンテニス
1/17(月)~30(日)
WOWOWで連日生中継!
WOWOWオンデマンド、WOWOWテニスワールドにて全コートライブ配信

■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・伊藤竜馬、今季2度目のCH8強
・内山靖崇 1日店長「楽しかった」
・鈴木貴男がウインザー1日店長

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング
(2021年12月19日19時12分)

その他のニュース

4月16日

【速報中】西岡良仁vsムナル (20時00分)

ダニエル太郎 ストレート勝ちで2回戦へ (19時48分)

【1ポイント速報】ダニエル太郎vsオコネル (19時25分)

驚異のバウンド 相手頭上超えるエース (19時23分)

ポール回し成功!相手呆然 (18時07分)

大坂のクレー&芝参戦「GS優勝目指す表れ」 (17時30分)

大きく腫れ上がった足首公開 (17時13分)

世界1位在位99週、歴代単独9位に (16時31分)

勝利目前で負傷、先月ジョコ撃破20歳 (16時04分)

「引退は退屈だった」復帰表明 (15時00分)

ドミニカ出身の23歳がツアー初白星「特別」 (14時31分)

島袋将、快勝で光州CH初戦突破 (12時33分)

【1ポイント速報】島袋将 CH1回戦 (11時02分)

負傷続くアルカラス「できる限りのことを」 (9時01分)

ナダル「最後の年として、1秒1秒を楽しみたい」 (7時32分)

4月15日

シャラポワ「記憶に残る試合は敗戦」 (18時58分)

チチパスVで世界6位以下が混戦に (18時01分)

37歳ガスケがツアー1000試合目へ (17時05分)

マッケンロー以来 34年ぶり快挙 (16時02分)

前週Vの内山靖崇 74上げ167位に (14時59分)

大坂なおみ 1つ上げ192位 (14時01分)

チチパス父「息子の力疑ったことない」 (10時46分)

準Vルード「追いかけ続ける」 (9時57分)

チチパスV「信じられない」トップ10復帰へ (8時39分)

ダニエル太郎 初戦は世界62位と対戦 (7時04分)

チチパス 2年ぶり3度目の優勝 (0時04分)

【動画】ポール回し成功!スーパープレーに拍手喝采 (0時00分)

【動画&画像】カゾーが負傷した実際のシーンとカゾーの腫れ上がった足首 (0時00分)

【1ポイント速報】ルードvsチチパス (0時00分)

4月14日

錦織圭 マドリッドOP欠場 (22時15分)

アルカラス 負傷で2週連続欠場 (20時49分)

ナダル「人生の一部を過ごした場所」 (19時48分)

内山 5年ぶりV「更に上を目指す」 (19時03分)

単敗退ズベレフ 5年ぶり複V王手 (18時03分)

誤審が影響「全く違う結果になった」 (16時28分)

【初中~中級】男子ダブルス大会開催 (15時44分)

幻の焼き芋 貰える!混合ダブルス大会開催 (15時25分)

内山靖崇 4年半ぶり6度目の優勝 (14時55分)

【1ポイント速報】内山靖崇 2年7ヵ月ぶり決勝戦 (12時34分)

ジョコ撃破 6度目の対戦で初 (12時10分)

シナー敗退、重要場面で誤審の不運 (10時43分)

大坂なおみ 2年ぶりクレー 相手決定 (9時11分)

ジョコ 準決勝で敗退「がっかり」 (7時18分)

4月13日

内山靖崇 2年半ぶりCH決勝へ (22時25分)

大坂なおみら全選手がBJK杯振り返る (20時56分)

杉山愛監督「世界一は夢じゃない」 (20時32分)

大坂なおみ パリ五輪出場に意欲 (19時36分)

日本 11月開催BJKファイナルズ出場決定 (19時09分)

青山/柴原ペアは敗北、日本3勝1敗で予選突破 (17時58分)

「大坂はGSを1つ、2つ獲れる」 (17時40分)

【1ポイント速報】BJK杯「日本vsカザフスタン」2日目 (16時54分)

日比野「自然に涙が出ました」 (16時49分)

日比野 激闘制し3連勝、ファイナル進出決定 (15時21分)

チチパス 失セット0で4強へ (12時09分)

ティアフォー 4ヵ月でコーチと別れ (11時09分)

熱戦制したシナー、ルーネ撃破で4強 (9時28分)

ジョコ 不調乗り越え9年ぶり4強 (8時37分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!