- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ジョコ脱帽「世界のトップ」

ノヴァーク・ジョコビッチ
(手前から)メドヴェデフとジョコビッチ
画像提供: ゲッティ イメージズ
男子テニスのW&Sオープン(アメリカ/シンシナティ、ハード、ATP1000)は17日、シングルス準決勝が行われ、第1シードのN・ジョコビッチ(セルビア)は第9シードのD・メドヴェデフ(ロシア)に6-3, 3-6, 3-6の逆転で敗れ、決勝進出を逃した。試合後にジョコビッチは「200キロを超えるセカンドサービスを打っきて、ダブルフォルトもしないプレーをされたら、脱帽して彼(メドヴェデフ)を称えるしかない」と語った。

ジョコビッチは昨年のW&Sオープンで初優勝を飾り、史上初となる「ATPマスターズ1000」全9大会制覇の『ゴールデン・マスターズ』を達成していた。

今大会では2連覇を狙ったが、この日はメドヴェデフにリターンエースを決められて1時間42分で力尽きた。

男子プロテニス協会のATP公式サイトにはジョコビッチのコメントが掲載されている。

「彼は第2セットの4−3から、すごいテニスをしていた。できることがほとんどなかった。彼のサービスをリターンしようと頑張った。ラケットにしっかり当てられた時はボールを返すことができたけど、あれだけすごいセカンドサービスを安定して打つような選手に対しては予測もできないし、準備もできない」

「彼は確実に大きな自信を持っている。彼を祝福したい。勝者に値する」

両者は今回が5度目の対戦で、ジョコビッチの3勝2敗。今年のロレックス・モンテカルロ・マスターズ(モナコ/モンテカルロ、レッドクレー、ATP1000)準々決勝でもメドヴェデフに敗戦を喫していた。

「彼はトップ5へ向けて練習している。確実に世界のトップ選手の1人。今年の全豪オープンから成長している。フォアハンドと動きがよくなっている。彼はいつもビッグサーブを打つ。あそこまでセカンドでビッグサーブを打つのは、人生であまり経験したことがない」

今後ジョコビッチは、26日からの全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)で2連覇を狙う。

「試合には負けたけど、悪いプレーはあまりしていなかった。素晴らしいプレーをした選手に負けた。そう受け止めて、ニューヨークへ向けて前進するだけ。あそこのセンターコートでプレーするのが大好き。他のみんなと同じように、タイトル獲得へ向けて戦うだけ」

一方、勝利したメドヴェデフは決勝で第16シードのD・ゴファン(ベルギー)と対戦する。ゴファンは準決勝で世界ランク56位のR・ガスケ(フランス)をストレートで下しての勝ち上がり。

メドヴェデフはシティ・オープン(アメリカ/ワシントンDC、ハード、ATP500 )とロジャーズ・カップ(カナダ/モントリオール、ハード、ATP1000)に続き3週連続、今季6度目の決勝進出。今シーズンは2月のソフィア・オープン(ブルガリア/ソフィア、室内ハード、ATP250)で優勝している。

「男子テニスATPツアー マスターズ1000 シンシナティ」

【大会期間】
8/11(日・祝)〜8/18(日)※大会1日目無料配信 WOWOWメンバーズオンデマンドにて限定配信!
※大会1日目無料配信

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・錦織の棄権 ジョコ「気の毒」
・錦織との不平等にジョコ不満
・セリーナがジョコ発言を批判

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2019年8月18日17時35分)

その他のニュース

11月15日

【速報中】ナダルvsチチパス (19時33分)

日比野と奈良は4強ならず (19時28分)

ブライアン兄弟 全米で引退 (18時49分)

ティーム破り最終戦初勝利 (16時48分)

フェデラー「戦術明確だった」 (12時16分)

ジョコ、フェデラーに脱帽 (11時10分)

ナダル 最年長の年間最終1位 (10時39分)

フェデラー「完璧に機能」 (7時26分)

フェデラー決勝Tへ ジョコ撃破 (6時46分)

11月14日

奈良ら安藤証券OP8強へ (20時40分)

松田絵理香 全豪JrWC獲得 (20時08分)

「ほぼ負け」からナダル勝利 (12時16分)

「本当に悪かった」とズベレフ (11時31分)

チチパス圧勝、決勝Tへ進出 (10時48分)

ナダル 崖っぷちから大逆転勝利 (7時16分)

11月13日

【1ポイント速報】チチパスvsズべレフ (23時03分)

安藤証券OP 日比野ら2回戦へ (20時05分)

全豪JrWC 松田絵理香が決勝へ (18時26分)

フェデラー「満足」ジョコ戦へ (16時26分)

ジョコ撃破で初の決勝T進出 (11時27分)

元世界4位が現役引退を発表 (10時57分)

ジョコ「脱帽、祝福したい」 (9時21分)

ジョコビッチ 死闘の末に惜敗 (8時23分)

フェデラー 快勝で1勝1敗 (1時09分)

11月12日

【1ポイント速報】ジョコビッチvsティーム (23時02分)

全豪ジュニアWC 12日の結果 (20時51分)

ナダル初撃破「最終戦は特別」 (13時32分)

チチパス「最も重要な勝利」 (12時04分)

ナダル「がっかり」 初戦黒星 (11時05分)

ナダル 完敗で黒星スタート (9時13分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!