- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

錦織「かわいそうに思った」

世界ランク9位の錦織圭
世界ランク9位の錦織圭
画像提供: tennis365.net
男子テニスで世界ランク9位の錦織圭が23日、都内で行われた「LIXIL 2020 トークショー with 錦織圭選手」に登場。その中で最終戦 Nitto ATPファイナルズ(イギリス/ロンドン、室内ハード)について語った。

28歳の錦織は今年、右手首のけがから復帰し1月のATPチャレンジャーからシーズンをスタートさせていた。その後はウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)で日本男子23年ぶりの8強入り、全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)ではベスト4進出を飾り、世界ランクも9位に浮上。2年ぶり4度目となるNitto ATPファイナルズ出場を決めた。

しかし、シーズン成績上位8名しか参加できない同大会に錦織は世界ランク3位のJ・M・デル=ポトロ(アルゼンチン)の負傷によって繰り上がり出場となっていた。

司会者からデル=ポトロの欠場発表時にツイッターで激励メッセージを送ったことについて問われた錦織は「今回は自分の力で入れなかったこともある。あとはR・ナダル(スペイン)やデルポが良いシーズンを送っていたため、かわいそうな気持ちはあった。それでも、出るからには自分のベストを尽くそうと思っていたから、出れたことは結果的にはうれしかった」と話した。

2019年に関しては「ランキングは上げていきたい。しっかりトップ10に戻ってこれたので、さらに上を目指せるように頑張っていきたい」と語った。

錦織は今後、25日に行われる日清食品 ドリームテニスNAGOYA2018(日本/愛知、ハード)に参加し、シングルスではチョン・ヒョン(韓国)と、ダブルスでは大坂なおみとペアを組み、チョン・ヒョン/奈良くるみ組と対戦する。


「生中継!日清食品ドリームテニスNAGOYA」
錦織圭、大坂なおみ、ダニエル太郎、チョン・ヒョンが出場するエキシビションマッチ「ドリームテニス」が会場を名古屋に移して開催。日本ガイシホールからWOWOWで独占生中継!

【放送予定】
11月25日(日)午前10:55
■詳細・配信スケジュールはこちら>






■関連ニュース

・錦織 名古屋「楽しんでもらえる」
・錦織が大坂との動画を投稿
・錦織のショット 大会ベスト候補に

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年11月23日15時25分)

その他のニュース

7月23日

ヴェセリ、ガルビス撃破 (14時43分)

19歳ポピリンが初戦突破 (12時45分)

ガリン 4大会連続の初戦敗退 (12時02分)

「期待されていない」とソック (11時26分)

錦織 最終戦ランクは6位 (10時33分)

7月22日

四大大会複3勝マクナマラ死去 (19時32分)

錦織7位 22日付日本勢ランク (17時08分)

ジャリーが初V「うれしい」 (16時02分)

大坂2位 22日付のランク (14時25分)

20歳新鋭、圧勝で初V (13時01分)

錦織7位 22日付世界ランク (10時57分)

悲願の初V「記憶に残る」 (9時03分)

イズナー 2年ぶり4度目V達成 (7時49分)

7月21日

MP2本しのぎ激闘の末V (18時00分)

元世界2位 最終戦について語る (17時06分)

キャリア7度目Vへ王手 (14時35分)

けがと出産乗り越え決勝進出 (14時07分)

イズナー 4度目Vへ王手 (13時03分)

ハンブルグ ドロー発表 (12時04分)

元引退選手に敗れ決勝ならず (11時02分)

ジャリー 快勝で決勝進出 (10時15分)

7月20日

BIG3がトップでいる理由 (18時03分)

20歳新星に敗退で4強逃す (16時29分)

「今大会でベストな試合」 (14時26分)

元女王 コーチ関係解消を発表 (13時35分)

祖父の記録目指し4強入り (12時21分)

ジェレ 辛勝で初の4強入り (11時37分)

ガスケ 激闘の末に4強ならず (10時48分)

イズナー 逆転で5度目の4強 (10時08分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!