- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

錦織 天敵に苦戦も3年ぶり8強

男子テニスの楽天・ジャパン・オープン・テニス・チャンピオンシップス 2018(日本/東京、室内ハード、ATP500)は3日、シングルス2回戦が行われ、第3シードの錦織圭が天敵で世界ランク63位のB・ペール(フランス)を6-3, 7-5のストレートで下し、2015年以来3年ぶり5度目のベスト8進出を果たした。

>>錦織ら楽天OP対戦表<<

>>錦織 準々決勝 1ポイント速報<<

この試合、錦織は第1セットの第2・4ゲームでブレークに成功。5ゲームを連取して第6ゲームでセットポイントを握る。そこからペールに反撃を許して3ゲームを連取されたが、第9ゲームをサービスキープして第1セットを先取。

第2セットはミスを連発した錦織はゲームカウント0−3とリードを許したが、第4ゲームからパッシングショットを決めるなどで5ゲーム連取の猛攻を見せてペールを圧倒。サービング・フォー・ザ・マッチの第10ゲームは逃すも、第11・第12ゲームを連取してストレート勝ちをおさめた。

2014年以来4年ぶり3度目の楽天・ジャパン・オープン優勝を狙う錦織は4強入りをかけて、準々決勝で第5シードのS・チチパス(ギリシャ)と世界ランク38位のA・デ ミナーの勝者と対戦する。

その他の日本勢では、予選勝者の綿貫陽介が2回戦で第6シードのM・ラオニッチ(カナダ)と対戦する。ダニエル太郎西岡良仁杉田祐一は1回戦で敗れた。

「楽天ジャパンオープンテニス」をWOWOWにて連日生中継!
国内で行われる唯一の男子テニスATPツアー。“日本のエース”錦織圭をはじめ、杉田祐一、ダニエル太郎ら日本人選手の活躍に注目!

【放送予定】
10/1(月)〜10/7(日)[第1日無料放送]

■詳細・配信スケジュールはこちら>






■関連ニュース

・ペール「錦織に勝ってごめん」
・錦織に脱帽の天敵ペール
・錦織撃破166位「最大の成功」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年10月3日19時05分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!