- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ナダル敗退、記録ストップ

ラファエル・ナダル
準々決勝で敗退したナダル
画像提供: ゲッティ イメージズ
男子テニスのムチュア・マドリッド・オープン(スペイン/マドリッド、レッドクレー、ATP1000)は11日、シングルス準々決勝が行われ、2連覇と6度目の優勝を狙っていた第1シードのR・ナダル(スペイン)は第5シードのD・ティーム(オーストリア)に5-7, 3-6のストレートで敗れ、ベスト4進出とはならなかった。世界ランク1位のナダルは、この日の敗戦でクレーコートでの連勝は21で止まり、連続取得セット数の記録は50でストップした。

>>錦織らローマ対戦表<<

>>錦織vsロペス 1ポイント速報<<

昨年のムチュア・マドリッド・オープン決勝と同カードとなったこの試合、ナダルはティームの強打に押された。第10ゲームではセットポイントをしのぐ粘りを見せたが、続く第11ゲームでミスを重ねて2度目のブレークを許す。そして、第12ゲームをティームにサービスキープされ、セットカウント0−1とする。

第2セットもミスを重ねるナダルは、このセットだけで3度のブレークを許し、昨年5月のBNLイタリア国際(イタリア/ローマ、レッドクレー、ATP1000)準々決勝以来1年ぶりにクレーコートで敗戦を喫した。

王者ナダルは昨年の全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)からクレーコートで負けなしだった。今大会の3回戦で第13シードのD・シュワルツマン(アルゼンチン)に勝利した時点でクレーコートでの連続取得セット数を50とし、1984年にJ・マッケンロー(アメリカ)がカーペットコートで記録した同一コートでの連続取得セット数49を34年ぶりに更新していた。

今シーズン、ナダルはロレックス・モンテカルロ・マスターズ(モナコ/モンテカルロ、レッドクレー、ATP1000)とバルセロナ・オープン・バンコ・サバデル(スペイン/バルセロナ、レッドクレー 、ATP500)で優勝している。

一方、勝利したティームは、準決勝で第6シードのK・アンダーソン(南アフリカ)と対戦する。アンダーソンは準々決勝で予選から勝ち上がってきた世界ランク95位のD・ラヨビッチ(セルビア)をフルセットで下しての勝ち上がり。

5月6日開幕の男子テニス マドリード・オープンをWOWOWメンバーズオンデマンドにて全日程無料配信中。

【放送予定】
2018年5月6日(日)〜5月13日(日)
■詳細・配信スケジュールはこちら>






■関連ニュース

・「考えてほしい」とナダル苦言
・錦織破ったジョコ 凡ミスで騒然
・錦織15位 30日付最終戦ランク

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年5月12日2時25分)




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!