- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

01年以降生まれ ツアー初出場

男子テニスのソフィア・オープン(ブルガリア/ソフィア、ハード、ATP250)は6日、シングルス1回戦が行われ、ワイルドカード(主催者推薦枠)で出場のA・アンドレエフ(ブルガリア)は世界ランク74位のD・イストミン(ウズベキスタン)に3-6, 4-6のストレート負けを喫し、ツアー初勝利とはならなかった。

>>杉田vsミルマン 1ポイント速報<<

>>杉田ら南フランスOP対戦表<<

アンドレエフはこの試合、序盤から5ゲーム連取されて第1セットを先取される。第2セットでは終盤の第7・9ゲームで連続ブレークを許し、1時間18分でアンドレエフが1回戦敗退となった。

16歳のアンドレエフは2001年以降生まれで初めてATPツアー大会に出場した選手となった。

大会公式サイトではアンドレエフの試合後のコメントを掲載。「大事な瞬間に冷静でいられなかった。第2セットを取るチャンスはあったけど、緊張していて多くのミスをしてしまった。実力がふさわしくなかったのは明らかだ。イストミンのようにたくさん練習しなければいけない。去年より上手くなってて嬉しいよ。サーブがよくなってた。冷静でいられなくて残念だ。このような試合が僕に自信をくれると願う」

勝利したイストミンは2回戦で、第6シードのV・トロイキ(セルビア)と対戦する。トロイキは1回戦で予選勝者のE・ガルビス(ラトビア)を下しての勝ち上がり。






■関連ニュース

・ワウリンカ 第1シードで出場
・負けなし16連勝、V4へ前進
・20歳ルブレフ 初戦は快勝

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年2月7日12時42分)

オススメ記事
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!