- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

24時間以内に2タイトル獲得

テニスの全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)は14日目の28日、混合ダブルス決勝が行われ、第8シードのM・パビッチ(クロアチア)/ G・ダブロウスキ(カナダ)組が第5シードのT・バボス(ハンガリー)/ R・ボパンナ(インド)組に2-6, 6-4, [11-9]の逆転で勝利し、優勝を飾った。

>>錦織らダラスCH対戦表<<

>>錦織vsノビコフ 1ポイント速報<<

この日、第1セットで2度ブレークされリードされたパビッチ/ ダブロウスキ組だったが、第2セットではブレークチャンスを与えずに1ブレークを守り、セットカウント1−1とする。

最後はファイナルセットの10ポイント マッチ・タイブレークを制し、1時間8分で勝利した。

パビッチは前日の27日に、O・マラチ(オーストリア)とともに男子ダブルス決勝を戦い、第11シードのJ・S・キャバル(コロンビア)/ R・ファラ(コロンビア)組をストレートで下して、ペアとして四大大会初優勝を手にしたばかりであった。

今回の混合ダブルス優勝はパビッチとダブロウスキの両者にとって2度目の四大大会制覇。パビッチは2016年の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)をL・シゲムンド(ドイツ)と、ダブロウスキは昨年の全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)をボパンナと優勝していた。

試合後のインタビューでパビッチは「とてもいい気分だと言わざるをえないね。こんなこと(24時間で2タイトル)が僕にできるなんて想像してなかった。もし誰かが教えてくれてても、信じなかったよ」と2日連続での男子ダブルスと混合ダブルス優勝の喜びをかみしめた。

「私はスーパーハッピーよ。オーストラリアは世界中でも常に私のお気に入りの1つ。いいプレイができて、勝つことができて、本当に特別な気分」とダブロウスキも語った。






■関連ニュース

・涙フェデラー「最高の気分」
・悲願の初V「何年も夢見た」
・「世界最速サーバー 全豪で引退

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年1月28日23時02分)

オススメ記事
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!