- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

西岡良仁 全豪OPへ意気込み

テニスの全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)に出場する世界ランク169位の西岡良仁は13日、ヨネックス株式会社のパーティーに参加した際、tennis365.netのインタビューに応じ、意気込みを語った。

>>全豪OP 男子対戦表<<

>>西岡vsコールシュライバー 1ポイント速報<<

>>杉田vsソック 1ポイント速報<<

2017年の全豪オープンで大会初勝利をあげた西岡は、同年の3月に世界ランク58位を記録。その後、4月に左脚の前十字靭帯断裂により手術を受け、今年1月のプレイフォード・テニス国際(オーストラリア/プレイフォード 、ハード、ATPチャレンジャー)で復帰。エキシビジョンのクーヨン・クラシック(オーストラリア/クーヨン、ハード)では2勝をあげた。

西岡は「調子も良いですし、膝の痛みもないです。ほぼ完璧に戻っていると思いますが、5セットの戦いは少し不安です。気候はそこまで暑くならなさそうなので、そこは助かります。クーヨンでいい調整もできましたし、気持ち的には嬉しい気分です」と語った。

初戦で第27シードのP・コールシュライバー(ドイツ)と対戦する西岡は「相手は上の選手。プレッシャーも感じることなくぶつかっていけると思います」と意気込みを見せた。

西岡とコールシュライバーの1回戦は、初日の15日にコート5で行われる。

その他の日本勢は杉田祐一が第8シードのJ・ソック(アメリカ)ダニエル太郎J・ベネトー(フランス)と初戦で対戦する。






■関連ニュース

・西岡良仁に独占インタビュー
・キリオス 手術の西岡へエール
・錦織 復帰戦のエントリー一覧

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年1月14日12時22分)

オススメ記事
その他のニュース

1月20日

【速報中】ナダルvsベルディヒ (14時21分)

【告知】錦織vsカレノ=ブスタ (14時19分)

ダンロップ 四大大会初の公式球 (14時15分)

錦織 全豪4回戦へ向け調整 (11時08分)

松岡氏、錦織と大坂を労う (7時50分)

1月19日

錦織ら全豪OP16強出揃う (22時49分)

錦織、全豪OP3回戦の詳細 (21時41分)

錦織 次戦は「簡単に勝てない」 (18時54分)

「圧倒された」大坂が逆転勝利 (18時24分)

錦織圭、大坂なおみに冗談 (16時51分)

ジョコ 苦戦も12度目16強 (16時47分)

錦織 全豪4回戦は世界23位 (15時26分)

錦織 快勝で全豪7度目16強 (13時40分)

【1ポイント速報】ジョコvsシャポバロフ (13時39分)

【1ポイント速報】錦織vsソウサ (11時21分)

大坂なおみ 全豪2年連続16強 (11時13分)

1月18日

「シャラポワは選手と話しない」 (20時20分)

ナダル 19歳に快勝で16強 (19時40分)

【1ポイント速報】ナダルvsデ ミナー (17時07分)

シャラポワ 前年女王破り16強 (16時19分)

チチパス 全豪初の4回戦へ (16時12分)

ベルディヒ 逆転で2年連続16強 (14時31分)

深夜3時に惜敗のコンタ苦言 (13時03分)

完勝フェデラー 4年連続16強 (12時55分)

1月17日

ジョコ 全豪12度目3回戦へ (22時45分)

大坂 錦織へ「長い試合だった」 (20時09分)

【1ポイント速報】ジョコvsツォンガ (20時08分)

錦織、全豪OP2回戦の詳細 (19時24分)

錦織「負けたと思った」 (17時56分)

ダニエル太郎 2回戦で力尽きる (17時52分)

ラオニッチ 4時間の激闘制す (16時39分)

錦織 全豪3回戦は世界44位 (16時27分)

大坂、全豪2年連続3回戦へ (15時08分)

錦織、死闘制し全豪3回戦へ (13時05分)

【1ポイント速報】錦織vsカルロビッチ (9時10分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!