- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

マクラクラン/内山組が4強

マクラクラン勉、内山靖崇
(左から)マクラクラン勉、内山靖崇
画像提供: tennis365.net
男子テニスの下部大会であるダンロップ・スリクソン・ワールドチャレンジ(日本/愛知県豊田市、カーペット)は16日、ダブルス準々決勝が行われ、第3シードのマクラクラン勉/ 内山靖崇組がゼ・リー(中国)/ 高橋悠介組を6-4, 6-1のストレートで下し、ベスト4進出を果たした。

この日、第1セットの第2ゲームでリー/ 高橋組に先にブレークを許したマクラクラン/ 内山組だったが、続く第3ゲームでブレークバックに成功すると勢いに乗り、このセットを先取。

その後、第2セットでは共にリターンで攻めたマクラクラン/ 内山組が第2ゲームから6ゲームを連取し、わずか55分で勝利を手にした。

内山は、同日のシングルス2回戦で第5シードのJ・ミルマン(オーストラリア)に敗れるも、6-7 (5-7), 7-6 (13-11), 6-7 (9-11)の激闘を戦い抜き、ダブルス準々決勝へ挑んでいた。

準決勝では、M・パーセル(オーストラリア)/ A・ウィッティントン(オーストラリア)組と対戦する。パーセル/ ウィッティントン組は同日の準々決勝で第1シードのA・ボルト(オーストラリア)/ B・モーズリー(オーストラリア)組を破っての勝ち上がり。

同い年のマクラクラン/ 内山組は、10月の楽天ジャパン・オープン(日本/東京、ハード、ATP500)で、今年の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)覇者のJJ・ロジェール(アンティル)/ H・テカウ(ルーマニア)組やJ・マレー(英国)/ B・ソアレス(ブラジル)組らを破る快進撃を見せ、約12年ぶりの日本ペア優勝を果たす快挙を達成。

先週の兵庫ノア・チャレンジャー2017(日本/兵庫、室内ハード)では大会初のタイトルを獲得しており、2週連続優勝を狙う。

2008年にスタートしたダンロップ・スリクソン・ワールドチャレンジは、2017年大会の開催を最後に終了となる。

アシックス




■関連ニュース■

・快挙 マクラクラン/内山がV
・楽天V快挙 世界ランク急浮上
・フェデラー 錦織ら負傷続出語る
(2017年11月16日20時10分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!