- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

綿貫陽介 完敗で8強ならず

綿貫陽介
昨年の全米OPジュニア時の綿貫陽介
画像提供: tennis365.net
男子テニスの下部大会であるベトナム・オープン2017(ベトナム/ホーチミン、ハード、ATPチャレンジャー)は25日、シングルス2回戦が行われ、19歳で世界ランク368位の綿貫陽介は第6シードのサンティラン晶(オーストラリア)に3-6, 0-6のストレートで敗れ、ベスト8進出とはならなかった。

>>フェデラーらスイス室内 対戦表<<

この日、7本のダブルフォルトを犯した綿貫は、4度のブレークを許してわずか53分で完敗となった。

19歳の綿貫は今季、島津全日本室内テニス選手権大会(日本/京都、室内カーペット、ATPチャレンジャー)でチャレンジャー初の8強入りを果たし、フューチャーズ大会では2勝をマーク。前週の寧波チャレンジャー(中国/寧波、ハード、ATPチャレンジャー)では海外チャレンジャー初の準々決勝に進出していた。

その他の日本勢では、第5シードの添田豪が初戦突破を果たしており、2回戦で同217位のM・サファト(エジプト)と対戦する。

一方、勝利をおさめたサンティランは準々決勝で、第3シードのP・ポランスキー(カナダ)と世界ランク340位のS・ロバール(フランス)の勝者と顔を合わせる。






■関連ニュース■ 

・綿貫陽介 錦織「別人に感じた」
・綿貫陽介、錦織「本当に凄い」
・錦織 元女王に感謝綴る
(2017年10月25日18時20分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!