- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

大坂、重圧乗り越え3回戦へ

テニスの全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)は31日、女子シングルス2回戦が行われ、世界ランク90位のD・アレルトバ(チェコ共和国)をフルセットで下して2年連続の3回戦進出を果たした同45位の大坂なおみは、試合後の会見で「今日はあまり調子が良くなかったから、気持ちだけだった。ちょっとプレッシャーもあった」と重圧を乗り越えての勝利だったことを明かした。

>>杉田vsメイヤー1ポイント速報<<

>>ダニエル 太郎vsナダル1ポイント速報<<

>>全米OP対戦表<<

初戦で19歳の大坂は、昨年覇者で第6シードのA・ケルバー(ドイツ)を破る金星をあげた。この日は第1セットを先取する好スタートを切るも、第2セットはアレルトバの強打に押されてセットカウント1−1に追いつかれた。

ファイナルセットは第10ゲームのサービング・フォー・ザ・マッチを決めきれなかったが、第11・第12ゲームを連取して1時間52分で勝利した。

「ケルバーを倒して最初の試合だったから、勝たなければいけないという期待を感じていた。でも言い訳は言いたくない。今日はコートへ歩いていると、通路が本当に長く感じて、色々考えて始めてしまった。それでも、最終的には勝てた」

3回戦では、予選勝者のK・カネピ(エストニア)と対戦する。元世界ランク15位のカネピは2回戦でY・ウィックマイヤー(ベルギー)をストレートで下しての勝ち上がり。

大坂は「1回戦でケルバーと対戦すると分かってから、ドローは見ていない。これまでは、そうやって上手くいっている。コーチより彼女(カネピ)のことを知っていると思うから、コーチとたくさん話をするつもり」と四大大会初のベスト16進出へ意気込んだ。






■関連ニュース■ 

・大坂なおみ セリーナ抜き1位
・大坂なおみ「意味ある」金星
・波乱続く ディミトロフ敗退
(2017年9月1日15時00分)

その他のニュース

11月18日

死闘の末にティームV逃す (13時53分)

錦織13位 18日付世界ランク (13時11分)

失セット0で最終戦の複V (10時55分)

チチパス 最終戦初Vで有終の美 (7時15分)

チチパス最終戦初V 死闘制す (6時04分)

【1ポイント速報】ティームvsチチパス (3時05分)

デ杯 日本勢は「自信ある」 (0時03分)

11月17日

フェデラー「今シーズン満足」 (16時59分)

チチパス決勝へ「夢が叶った」 (15時28分)

元世界4位ベルディヒ引退 (11時09分)

フェデラー「素晴らしい選手」 (10時05分)

ティーム 最終戦初の決勝へ (7時30分)

フェデラー 決勝進出ならず (1時19分)

【1ポイント速報】ATP最終戦の準決勝 (1時00分)

11月16日

ジョコとナダルの敗退に驚き (15時36分)

雄叫びズベレフ 決勝T進出 (13時01分)

ナダル「苦労たくさんあった」 (12時05分)

ナダル「できる限り全てやった」 (11時44分)

ナダル 2勝1敗で予選敗退 (7時59分)

11月15日

【1ポイント速報】ATP最終戦 予選RR (19時33分)

日比野と奈良は4強ならず (19時28分)

ブライアン兄弟 全米で引退 (18時49分)

ティーム破り最終戦初勝利 (16時48分)

フェデラー「戦術明確だった」 (12時16分)

ジョコ、フェデラーに脱帽 (11時10分)

ナダル 最年長の年間最終1位 (10時39分)

フェデラー「完璧に機能」 (7時26分)

フェデラー決勝Tへ ジョコ撃破 (6時46分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!