- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

キリオス勝利 豪4強へ導く

キリオス
チームを導いたキリオス
画像提供: ゲッティイメージズ
男子テニスの国別対抗戦デビスカップ ワールドグループ準々決勝、オーストラリア対アメリカ(オーストラリア/ブリスベン、ハード)は9日、リバース・シングルス第1試合が行われ、世界ランク16位のN・キリオス(オーストラリア)が同25位のS・クエリー(アメリカ)を7-6 (7-4), 6-3, 6-4のストレートで下し、地元オーストラリアの地でチームをベスト4進出へ導いた。

オーストラリアは初日のシングルスで2勝をあげて準決勝進出へ王手をかけるも、2日目のダブルスを落として2−1で最終日を迎えていた。

この日、キリオスは当初出場予定だったJ・ソック(アメリカ)に代わり登場したクエリーと対戦。第1セットをタイブレークの末に先取すると、続く第2セット以降で流れを掴み、2時間5分で勝利を手にした。

勝利の瞬間、キリオスはチームメイトと抱き合って喜びを表していた。

オーストラリアは、今大会のワールドグループ1回戦でチェコと対戦し、デビスカップ初選出となった22歳のJ・トンプソン(オーストラリア)がシングルスで2勝をあげる活躍で2年ぶりのベスト8進出を決めていた。

オーストラリアがデビスカップで最後に優勝したのは2003年。その時はL・ヒューイット(オーストラリア)M・フィリプーシス(オーストラリア)らがJ・C・フェレーロ(スペイン)C・モヤ(スペイン)らスペインを下して28度目の優勝を果たした。

元世界ランク1位のヒューイットは、2016年の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)を最後に現役引退。その後、デビスカップ オーストラリア代表の監督に就任した。

オーストラリアとアメリカの組み合わせは、以下の通り。

【大会1日目】

シングルス第1試合:J・トンプソン 6-3, 3-6, 7-6 (7-4), 6-4 J・ソック

シングルス第2試合:N・キリオス 7-5, 7-6 (7-5), 7-6 (7-5) J・イズナー(アメリカ)

【大会2日目】

ダブルス第1試合:S・グロス(オーストラリア)/ J・ピアース(オーストラリア) 6-3, 3-6, 2-6, 6-2, 3-6 S・ジョンソン(アメリカ)/ J・ソック

【大会3日目】

シングルス第1試合:N・キリオス 7-6 (7-4), 6-3, 6-4 S・クエリー

シングルス第2試合:S・グロス vs J・イズナー






■関連ニュース■ 

・キリオス 錦織戦「悪い行為してない」
・キリオス炎上 SNSで喧嘩売る
・キリオス 手術の西岡へエール
(2017年4月9日14時09分)

その他のニュース

5月25日

【告知】錦織vsアンダーソン (11時18分)

イズナー敗退 錦織25日登場 (11時17分)

相手負傷 ワウリンカ駆け寄る (10時28分)

番狂わせ デルポ2回戦敗退 (8時27分)

内山靖崇 全仏予選2回戦敗退 (2時14分)

ダニエル太郎、全仏本戦王手 (1時21分)

【1ポイント速報】ダニエル太郎 (1時20分)

5月24日

土居美咲 逆転勝ちで8強へ (22時05分)

シャラポワ 全米前哨戦もWC獲得 (20時51分)

【1ポイント速報】ラオニッチvsイストミン (19時36分)

全豪Jr覇者へ処罰 八百長認める (17時03分)

全仏予選 ダニエル、内山が登場 (16時07分)

全仏OP 賞金総額は約45億円 (13時55分)

錦織「いい形」で初戦突破 (10時57分)

キリオス 逆転許し初戦敗退 (8時42分)

土居美咲 複第1シード破る金星 (6時56分)

錦織 準々決勝は元世界10位 (5時36分)

【速報】錦織 ジュネーヴ初勝利 (2時43分)

【1ポイント速報】錦織vsククシュキン (2時42分)

桑田寛子 全仏予選2回戦進出 (2時27分)

5月23日

加藤未唯 全仏OP予選2回戦へ (22時59分)

【1ポイント速報】加藤vsロディオノワ (22時58分)

内山靖崇、全仏予選2回戦へ (20時48分)

【1ポイント速報】内山vsヒメノ=トラベール (20時46分)

出産後、約半年でツアー復帰 (17時17分)

21歳チャン 錦織世代を一蹴 (16時30分)

土居美咲 相手棄権で2回戦進出 (13時09分)

錦織14位へ浮上 最終戦ランク (11時23分)

錦織と同ブロック シード敗退 (9時06分)

伊藤竜馬 全仏OP予選で敗退 (1時45分)

5月22日

錦織 ジュネーヴ初戦相手決まる (23時43分)

サンティラン晶 全仏予選敗退 (23時00分)

ジョコビッチ ラコステと契約 (22時04分)

ジョコ撃破ズベレフ 10位へ (20時25分)

ダニエル太郎 守屋宏紀破る (18時38分)

【1ポイント速報】ダニエルvs守屋 (18時37分)

錦織キープ 日本勢世界ランク (16時40分)

ジョコ 歴代最多の31勝ならず (12時57分)

錦織9位キープ 世界ランキング (11時14分)

全仏予選 日本男子は5選手 (10時26分)

ジョコ 新コーチはアガシ (8時01分)

大坂なおみ 元世界6位に敗れる (7時13分)

好調22歳 ハレプ破り初優勝 (5時35分)

20歳ズベレフ優勝 ジョコ撃破 (0時48分)

【1ポイント速報】ジョコvsズベレフ (0時46分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る





テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!