- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

キリオス 錦織を絶賛「難しい」

男子テニスで世界ランク13位のN・キリオス(オーストラリア)は14日、契約を結んでいるテニス用品メーカー ヨネックス株式会社のパーティーに参加した際、tennis365.netのインタビューに応じ、同5位の錦織圭について「リターンがとても上手くて、速いタイミングで打ってくる。相手の時間を奪うから、難しい相手」と絶賛した。

>>錦織vsクズネツォフ 1ポイント速報<<

>>全豪OP 対戦表<<

以前、キリオスは自身のツイッターで、世界ランク1位のA・マレー(英国)と錦織は戦うのが大変と綴っていた。

これまでキリオスは、錦織に3戦全敗を喫している。

マレーについては「ボールをひたすら返してくるし、足がとても速い」とコメントした。

また、昨年の楽天ジャパン・オープン(東京/有明コロシアム、ハード、ATP500)からEZONE DR 98のブルーを使用しているキリオスは「デザインがイエローからブルーのラケットに変えた。今までのラケットで1番気に入っている」とお気に入りであることを明かした。

普段からホワイトのグリップテープを使用しているキリオス。こだわりの巻き方は「全くない。グリップとストリングが古くても、僕はそのラケットでテニスをする」と述べた。

16日から開幕する全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)に第14シードで出場するキリオスは、初戦でG・エリアス(ポルトガル)と対戦する。上位シード勢が順当に勝ち進むと、3回戦で第22シードのP・クエバス(ウルグアイ)、4回戦で第4シードのS・ワウリンカ(スイス)と顔を合わせる組み合わせ。






■関連ニュース■ 

・キリオス 錦織を称賛「トップ」
・錦織戦「悪い行為していない」
・錦織 フェデラーら死ブロックに
(2017年1月15日17時27分)




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!