- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

錦織 2017は「新たな挑戦」

錦織圭
2017年について語った錦織圭
画像提供: tennis365.net
テニス国際大会「Coca-Cola INTERNATIONAL PREMIER TENNIS LEAGUE presented by Qatar Airways(コカ・コーラ インターナショナル・プレミア・テニス・リーグ)」(以下、Coca-Cola IPTL)は3日、ジャパン・ウォリアーズの錦織圭が試合後の会見で2017年シーズンについて語った。

今年2月のメンフィス・オープン(アメリカ/メンフィス、室内ハード、ATP250)で前人未到の4連覇を成し遂げた錦織だが来年は欠場し、同時期のアルゼンチン・オープン(アルゼンチン/ブエノスアイレス、レッドクレー、ATP250)とリオ・オープン(ブラジル/ リオデジャネイロ、レッドクレー、ATP500)に出場することを明かした。

「新たな挑戦ではあります。クレーでいい活躍が出来ているからこそ、ポイントを取りにいくのは大きな判断」

さらに来年の3月6日にニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンで行われるエキシビションマッチ「BNP Paribas Showdown」の出場は「選んでもらえたのはすごく光栄なこと。すごい楽しみです」と述べた。

また、この日はシングルスとダブルスに出場した錦織は、ペアを組んだF・ベルダスコ(スペイン)について「シングルスの時もいいことを言ってくれて、この人いいコーチになりそうだなと思った。M・サフィン(ロシア)も試合前に声をかけてくれたり。1番の驚きはベルダスコで、話していて楽しかったです。大分、距離が縮まりました」とコメント。

P・クエバス(ウルグアイ)/ D・ネスター(カナダ)組には敗れたが、T・ベルディヒ(チェコ共和国)を圧倒した錦織により、ジャパン・ウォリアーズはUAEロイヤルズに23-20で勝利。大会最終日の4日にはN・キリオス(オーストラリア)らのシンガポール・スラマーズと対戦する。






■関連ニュース■ 

・サフィン 錦織にアドバイス
・ヒンギス 錦織は「武器が必要」
・「圭」が60位にランクアップ
(2016年12月4日10時31分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!