- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

大坂なおみ ブレークスルー選出

大坂なおみ
東レPPO時の大坂なおみ
画像提供: tennis365.net
女子テニスの東レ パン パシフィック オープンテニス(日本/東京、ハード、プレミア)で自身初のWTAツアー決勝進出を果たした大坂なおみ(日本)は惜しくも準優勝に終わったが、世界ランキングで初のトップ50入りを果たす活躍から、WTAブレークスルー・オブ・ザ・マンスに選出された。

今季、大坂は出場したグランドスラム3大会(全豪オープン・全仏オープン・全米オープン、ウィンブルドンは怪我で欠場)でシード選手を倒し、3回戦進出を果たす活躍を見せた。

自身初のWTAツアー決勝戦へ勝ち進んだ道のりでは、元全豪オープン準優勝者で当時世界ランク12位のD・チブルコワ(スロバキア)を一蹴するプレーを披露。

世界ランク20位のE・スイトリナ(ウクライナ)をフルセットで下した準決勝後に、大坂は「初戦からプレッシャーなどは感じなかった。なぜなら、誰もが自分より上のランキングにいる選手ばかりだった。自分は主催者推薦での出場。だから、ベストを尽くそうとしただけ。でも、この大会は確実に自分の最高の大会となった」と決勝進出を決めた直後に語っていた。

現在、自己最高位の世界ランク46位にいる大坂は、WTAブレークスルー・オブ・ザ・マンスに選出。最終結果は以下の通り。

1. 大坂なおみ(45パーセント)
2. Kr・プリスコバ(チェコ共和国)(40パーセント)
3. O・ドダン(フランス)(9パーセント)
4. C・マーケイル(アメリカ)(6パーセント)


今季選出されたブレークスルー・オブ・ザ・マンスは以下の通り。

1月:Z・シュアイ(中国)
2月:J・オスタペンコ(ラトビア)
3月:N・ギブズ(アメリカ)
4月:C・バユカッカイ
5月:K・ベルテンス(オランダ)
6月:E・ヴェスニナ(ロシア)
7月:K・クコバ(スロバキア)
8月:Ka・プリスコバ(チェコ共和国)






■関連ニュース■ 

・大坂なおみ セリーナ抜き1位
・大坂なおみ称賛「素晴らしい」
・大坂なおみ 日本語は「ラップ」
(2016年10月8日21時14分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!