- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

守屋宏紀 TFイベントに参加

守屋宏紀
テクニファイバー アンバサダー会
画像提供: tennis365.net
フランスのラケットスポーツメーカーであるテクニファイバーの「テクニファイバー アンバサダー会」が2日に都内で開催され、ゲストに男子テニスで世界ランク185位の守屋宏紀(日本)が登場した。

>>Tecnifibre T-FIGHT特集ページ<<

【アンバサダーとは?】
全世界でテクニファイバーと契約しているコーチは3,000人で、そのうち300人がアンバサダー。日本には15人のアンバサダーがおり、今回は6人が集まった。



守屋宏紀


このイベントはテクニファイバーを広めるアンバサダー6名を集めて、久松亮太(日本)牟田口恵美(日本)、中村錬、磯辺孝太郎のテクニファイバー契約プロと、新作ラケット「T-FIGHT」で試打。さらに守屋がダブルスに参加し、アンバサダーたちと交流した。



久松亮太



牟田口恵美



中村錬



磯辺孝太郎


【新作ラケット「T-FIGHT」の感想】

<学校の教員でテニス部の顧問を務めるアンバサダー>
前回と比べて、追い込まれた時に助けてくれるラケット。今までネットにかかっていたボールが、相手のコートへ返ってラリーが続く。打感が少し柔らかくなり、コントロール性が今まで以上にアップしたと思います。





<テニスショップを経営しているアンバサダー>
前回と比べるとカラーがカラフルになっていて、男性以外でも使いやすいラケット。スペックも増えて、沢山の方に合うラインナップになっている。





<牟田口恵美 プロ>
いつもよりパワーが増していている。現役を引退しているので筋力が衰えてはいますが、そこをカバーしてくれるラケット。すごく簡単にプレー出来て、女性の自分も使いやすいです。





<守屋宏紀 プロ>
前のモデルから、自分のプレースタイルにフィットしてきている。デザインは写真で見るより実際自分で手にしてみると、すごくカッコいいラケットです。





<Tecnifibre社 アジア・太平洋地区 担当マネージャー>
今回の305、320は面が大きくなり使いやすくなっています。280、295の2機種はよりフィーリングを良くするため、グリップの部分までポリウレタン素材を入れております。

300、315を含む全機種のデザインリニューアルを行いました。今までのTecnifibreイメージカラーであったレッドとブラックにダークブルーを加え、フランスのブランドらしいカラーリングです。女性の方を含め、全世界でデザインの評価は非常に高いです。一度手に取って頂ければと思います。





10月7日により発売するテクニファイバーの新作ラケット「T-FIGHT」は320・315・305・300・295・280の全6機種。J・ティプサレビッチ(セルビア)D・ヤング(アメリカ)J・シャーディ(フランス)らも現在使用している。

>>Tecnifibre T-FIGHT特集ページ<<


■関連ニュース■ 

・守屋宏紀V「本当に嬉しい」
・ヤング「錦織14歳から知り合い」
・19歳カサキナ「ナダル憧れ」
(2016年10月5日15時26分)

その他のニュース

8月21日

ベルディヒ 復帰戦は2回戦敗退 (8時27分)

8月20日

チョン 全米OP予選2回戦へ (18時09分)

インカレ 単複決勝の結果一覧 (17時07分)

マレー 2週連続の初戦敗退 (16時29分)

フェデラーら全米会場で練習 (14時55分)

錦織 最終戦ランクは8位 (11時19分)

清水綾乃 全米OP予選2回戦へ (11時15分)

杉田ら全米OP予選2回戦へ (8時51分)

8月19日

インカレ 今村と山尾が決勝へ (21時56分)

インカレ 佐藤南帆が単複決勝へ (21時34分)

メドヴェデフ 初のトップ5へ (19時16分)

錦織7位 西岡は59位へ浮上 (16時45分)

西岡59位へ 自己最高目前 (15時21分)

テニス365とウインザーが提携 (15時13分)

キーズV トップ10返り咲き (14時46分)

大坂1位 全米は第1シード (13時29分)

メドヴェデフ「最高の1週間」 (12時01分)

錦織 世界ランク7位へ後退 (11時13分)

メドヴェデフ マスターズ初V (7時29分)

8月18日

インカレ男子 単複4強が出揃う (21時04分)

インカレ女子 単複4強が出揃う (20時48分)

ジョコ脱帽「世界のトップ」 (17時35分)

メドヴェデフ 3週連続決勝へ (16時05分)

全日本Jr 男子は藤原智也がV (16時00分)

全日本Jr女子、山口瑞希がV (15時17分)

ゴファン マスターズ初の決勝へ (14時22分)

インカレ 準決勝からライブ配信 (14時21分)

マレー 2週連続で単に臨む (13時48分)

錦織 練習再開、全米へ向け調整 (11時40分)

ジョコ逆転負けで2連覇ならず (9時01分)

大坂なおみ 世界1位キープ確定 (1時17分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!