- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ナダル、ウィンブルドン欠場

男子テニスで世界ランク4位のR・ナダル(スペイン)が、6月27日から開幕する今季3度目のグランドスラムであるウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)を左手首の怪我を理由に欠場することが分かった。

ウィンブルドンで過去2度の優勝を飾っているナダルは、最近の検査の結果を受け主治医と相談した結果、今回の決断に至ったと自身の公式フェイスブックに綴っていた。ナダルは全仏オープンでも同じ怪我のために3回戦を戦わずして棄権を申し込んでいた。

「今年のウィンブルドンには出場出来なくなってしまった。皆さんも想像している通り、本当に辛い決断だった。全仏オープン中に痛めたこの怪我は、回復までに時間が必要なもの。」とナダルはその辛い胸の内を明かしていた。

ナダルは、来週行われるウィンブルドンへの準備大会であるAEGON選手権(イギリス/ロンドン、芝、ATP500)の欠場を既に表明している。

ナダルのスポークスマン(代弁者)であるB・ペレス=バルバディヨが語ったところによると、ナダルはあと2週間は左手首に固定具を装着しなければならない。それから抗炎症治療と理学療法を受けなければならない。

ナダルは全仏オープン中に開いた会見でも、左手首に固定具を装着して現れ、3回戦を棄権する報告を行っていた。しかしその時は、ウィンブルドンには間に合うだろうと語っていた。

14度のグランドスラム優勝を持つナダルは、2008年と2010年のウィンブルドンで優勝を飾っていた。大会連覇を目指していた2009年は、膝の怪我のために欠場を余儀なくされ、2006年・2007年・2011年は準優勝だった。

しかし、2011年以降ナダルはウィンブルドンで結果を残せていない。2013年は初戦敗退を喫し、2014年は4回戦敗退。2012年と2015年は2回戦で敗れていた。

現時点で、8月に開催されるリオ・オリンピックへの出場については、はっきり分からない状況だと言う。ナダルは、開会式でスペイン選手団を率いる旗手に選ばれている。2012年のロンドン・オリンピックは怪我で出場を見送っていた。

ウィンブルドンの大会側もナダルの欠場を確認しており、ナダルに代わって同胞のA・モンタネス(スペイン)が本戦入りを果たす。

これまでに欠場を表明しているのは、T・ロブレド(スペイン)(肘の怪我)とT・コキナキス(オーストラリア)(肩の怪我)の二人で、代わってG・エリアス(ポルトガル)F・バグニス(アルゼンチン)が本戦へ繰り上がっている。

(STATS - AP)






■関連ニュース■ 

・棄権ナダル「フォア打てない」
・快勝ナダル GS200勝達成
・ナダル復活? マレーが語る
(2016年6月10日8時21分)

その他のニュース

5月25日

フェデラー 全仏Vは「疑問」 (17時04分)

V王手ズベレフ「うれしい」 (16時11分)

キリオス 全仏OP出場を辞退 (14時22分)

錦織「30・40位すごく強い」 (12時02分)

大坂 世界1位は「認識ない」 (11時32分)

第1シード撃破で初V王手 (10時37分)

【告知】錦織vsアリス (10時05分)

全仏OP 奈良くるみが本戦へ (9時38分)

5月24日

錦織「物足りない感ある」 (23時32分)

大坂 右手は「よくなっている」 (23時13分)

添田豪、全仏本戦入りならず (19時48分)

錦織 全仏初戦は世界153位 (16時45分)

ズベレフ 世界92位を称賛 (12時51分)

カナダ勢の若手で明暗分かれる (12時07分)

錦織ら全仏OP組み合わせ発表 (4時07分)

大坂ら全仏OP組み合わせ発表 (3時47分)

全仏予選 日比野と奈良が王手 (0時30分)

5月23日

ダニエル太郎 今季初4強ならず (21時48分)

【1ポイント速報】ダニエル太郎vsジャリー (20時22分)

錦織 全仏向けチチパスと練習 (19時58分)

ドルゴポロフ 復帰の可能性 (18時59分)

全仏OP 賞金総額は52億円 (17時04分)

ツォンガ ピンチ切り抜け8強 (14時41分)

全仏欠場 ベルディヒ「残念」 (12時05分)

ワウリンカらシード初戦敗退 (10時45分)

添田豪、全仏OP本戦へ王手 (7時39分)

5月22日

ダニエル太郎 今季2度目8強 (22時43分)

錦織 ベルダスコと打ち合う (20時55分)

大坂 全仏へ向け初練習 (18時45分)

錦織0-15からブレーク率3位 (17時03分)

サーシャ・バイン氏 ナダル称賛 (16時10分)

オジェ アリアシム「気分いい」 (13時53分)

予選からのディミトロフは敗退 (12時32分)

ATPカップ詳細 2020年開催 (11時51分)

ズベレフ、ガルビス破る (7時19分)

全仏OP予選 日比野らが勝利 (6時39分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!