- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

西岡良仁の快進撃ストップ

男子テニスのマイアミ・オープン男子(アメリカ/マイアミ、ハード)は27日、シングルス3回戦が行われ、快進撃を続けていた世界ランク124位の西岡良仁は第14シードで同14位のD・ティエム(オーストリア)に2-6, 2-6のストレートで敗れ、ベスト16進出とはならなかった。

>>マイアミ・オープン対戦表<<

この試合、西岡は第5ゲームで30-0からフォアハンドの凡ミスを犯すと、そこからティエムに流れが傾きブレークを許す。さらに第7ゲームもブレークされて第1セットを落とした。

第2セットに入るとブルーからイエローのウエアに着替えた西岡は気持ちを切り替えようとしたが、第3ゲームでティエムの強打に押されてブレークされ、その後は失速してしまい3回戦敗退となった。

今大会で西岡は予選を勝ち抜き、本戦1回戦で世界ランク152位のJ・ドナルドソン(アメリカ)を下してマスターズ大会での初勝利をあげた。さらに2回戦では第21シードのF・ロペス(スペイン)をストレートで破る金星をあげ、3回戦へ進出していた。

また、ATPツアーの公式サイトで次世代を代表する選手の1人として紹介されるなど、今後の活躍に期待されている。

一方、勝利したティエムは4回戦で、第1シードのN・ジョコビッチ(セルビア)と第33シードのJ・ソウサ(ポルトガル)の勝者と対戦する。

22歳のティエムは今シーズン好調で、アルゼンチン・オープンではR・ナダル(スペイン)らに勝利して優勝。さらにアビエルト・メキシコ・テルセル男子ではハードコートで初のタイトルを獲得し、キャリア通算5勝目をあげている。

前日の26日には第6シードの錦織圭が3回戦進出を決めるも、予選勝者の伊藤竜馬は2回戦で敗退した。




■関連ニュース■ 

・西岡、錦織「超強かった」
・西岡ショック 試合着忘れる
・錦織 対戦したティエム評価
(2016年3月28日1時14分)

その他のニュース

6月24日

ウィンブルドンを最後に引退 (21時24分)

ウィンブルドン予選 24日開始 (19時35分)

20歳ケニン 今季2勝目「満足」 (18時57分)

錦織7位 日本勢世界ランク (16時52分)

ロペス 37歳で単複2冠を達成 (14時55分)

錦織7位 24日付世界ランク (12時34分)

石黒賢と伊達公子が特別対談 (11時23分)

大坂2位へ 24日付世界ランク (10時24分)

フェデラー10度目V「重要」 (7時10分)

大坂なおみから世界1位奪取 (6時45分)

マレー 復帰戦のダブルスでV (5時46分)

6月23日

大坂 世界ランク1位陥落が決定 (22時38分)

4連続エースも、決勝進出逃す (18時52分)

逆転で第1シード下し決勝へ (17時01分)

デルポ 膝の手術成功明かす (14時59分)

シモン 逆転で今季初の決勝へ (14時17分)

V王手 フェデラーとの決勝へ (13時03分)

大坂から世界1位奪取に王手 (11時37分)

フェデラー決勝進出でV王手 (6時52分)

マレー/ロペス組が決勝進出 (6時37分)

6月22日

好調ベレッティーニが4強へ (20時11分)

ケルバーが上位対決制し4強へ (16時12分)

完勝メドヴェデフ 2カ月ぶり4強 (14時51分)

「錦織らを倒すことが必要」 (13時20分)

デルポ 右膝の手術へ「つらい」 (11時06分)

添田 グラノジェルス破り4強 (10時39分)

「ひどかった」逆転負けで敗退 (10時01分)

4強フェデラー「楽しめた」 (8時50分)

6月21日

錦織 エキシビションに出場 (18時59分)

世界191位 ワウリンカ撃破 (17時03分)

マレー ウィンブルドン複出場へ (16時13分)

シャラポワ 復帰戦は2回戦敗退 (15時04分)

添田豪 CH2週連続8強へ (12時55分)

大坂撃破「1位を倒せて最高」 (11時28分)

キリオスとの激闘制し8強へ (11時07分)

ラオニッチ 16本エースで8強 (10時51分)

ズベレフ「満足」快勝で8強 (10時11分)

フェデラー8強 ツォンガ撃破 (8時51分)

マレー 復帰戦ダブルスは白星 (5時58分)

デルポ 骨折で手術の可能性 (0時16分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!