- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

修造「圭、大チャンスだった」

テニスのグランドスラムである全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード)で、第1シードのN・ジョコビッチ(セルビア)に3-6, 2-6, 4-6のストレートで敗れた第7シードの錦織圭(日本)に向けて、松岡修造(日本)氏が26日に自身の公式ブログを更新し、エールを送った。

>>全豪オープン対戦表<<

ジョコビッチにストレートの完敗を喫した錦織に対し「今日の試合は圭にとって大チャンスだった。」と修造氏。

この日、錦織は第1セットからレベルの高いラリーを展開し、ジョコビッチと互角の戦いを繰り広げていた。しかし、第6ゲームで自身のミスからジョコビッチにブレークを許してからリズムが崩れ、その後ペースを引き戻せずに敗れることとなった。

「大事なポイントで、どうしても守ってしまうプレイになってしまっていた。だからこそ、今日の圭は攻めようとした・・・心では。ただ、体が動かない。スウィングできない。その中で攻めようとするからこそ、大きなミスにつながった。」と綴っていたように、錦織は自身から攻めてミスを犯す場面が多く、凡ミスはトータルで54本だった。

しかし、2セットダウンから第3セットでは最後の追い上げを見せた錦織。修造氏も「圭は、最後までネバーギブアップだった。2セット奪われ、足の太ももに違和感があり、トレーナーにテーピングの処置をしてもらう。その中で、1ポイントでも奪おう、1秒でもコートにいよう、その気持ちが二重丸だ。今日の悔しさを力に、強くなれ圭。立ち上がれ圭。大丈夫だ圭。」と励ましの言葉を綴っていた。

>>WOWOWで全豪オープン実況中!吉崎仁康氏による現地レポート<<






■関連ニュース■ 

・別人ジョコ 驚異の修正力
・錦織「ずるい」 7選手を羨む
・ジョコ 錦織は「過去最高」
(2016年1月26日22時16分)

その他のニュース

9月23日

フェデラーら 勝利の喜び語る (14時46分)

ツォンガ 激闘制し4度目V (12時44分)

好調メドヴェデフ 今季3勝目 (12時14分)

大坂4位 23日付世界ランク (9時04分)

錦織 世界ランク8位、23日付 (8時37分)

フェデラーら欧州チームV3 (4時30分)

9月22日

ナダル 炎症でレーバー杯棄権 (19時26分)

大坂V「何か運命のよう」 (16時37分)

大坂 大阪の思い出は「肉まん」 (15時57分)

メドヴェデフ 熱戦制し決勝へ (15時27分)

大坂に完敗「素晴らしい」 (15時05分)

大坂なおみ「大阪Vは格別」 (14時04分)

大坂なおみ 東レPPO初優勝 (13時21分)

【1ポイント速報】大坂vsパブリュチェンコワ (12時02分)

フェデラーとナダルが勝利 (8時48分)

9月21日

フェデラー/ズベレフが勝利 (20時56分)

大坂「錦織が日本テニス牽引」 (19時02分)

土居/ 日比野組 決勝進出逃す (19時01分)

大坂「落ち着いて試合できた」 (17時19分)

大坂なおみ 3度目の決勝進出 (16時57分)

土居美咲 完敗で4強ならず (15時32分)

プイユ ツォンガとの同胞対決へ (15時08分)

【1ポイント速報】大坂vsメルテンス (14時20分)

【1ポイント速報】土居vsパブリュチェンコワ (14時09分)

大坂なおみ4強 天敵に初勝利 (13時58分)

【1ポイント速報】大坂vsプチンセワ (12時03分)

錦織 楽天OPなど欠場を発表 (7時45分)

9月20日

大坂 準々決勝は翌日へ順延 (20時12分)

イズナーらレーバー杯意気込み (17時42分)

快勝ツォンガ 4年ぶりの8強へ (16時57分)

ハチャノフ破り8強「幸せ」 (14時13分)

メドヴェデフ 快勝で8強入り (12時18分)

第1シードのゴファン 初戦敗退 (11時19分)

錦織 MLBカブス戦で始球式 (11時00分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!