- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

錦織ら初日は日本勢4選手

テニスのグランドスラムである全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード)は大会初日の18日に、四大大会初優勝を狙う第7シードの錦織圭が1回戦で難敵のP・コールシュライバー(ドイツ)と対戦する。

>>全豪オープン対戦表<<

32歳のコールシュライバーはキャリア通算6度の優勝を飾っており、世界ランキングでの自己最高位は12位。キレのあるフォアハンドと、美しいフォームからの片手バックハンドが特徴的な選手。

錦織とコールシュライバーは昨年12月に行われたテニス国際大会「Coca-Cola INTERNATIONAL PREMIER TENNIS LEAGUE(コカ・コーラ インターナショナル・プレミア・テニス・リーグ)」(通称IPTL)で同じジャパン・ウォリアーズのチームメイトだった。

錦織にとって今大会は厳しい組合せとなっており、シード勢が順当に勝ち進んだ場合、3回戦で第26シードのG・ガルシア=ロペス(スペイン)、4回戦では第9シードのJW・ツォンガ(フランス)か第17シードのB・ペール(フランス)と対戦する。さらにベスト8へ進出しても、準々決勝で第1シードのN・ジョコビッチ(セルビア)と対戦する可能性が高い。

錦織がグランドスラムで初の8強入りしたのが、2012年の全豪オープン。その時は4回戦でツォンガをフルセットで下した。その後、2013・2014年はベスト16、2015年は2度目のベスト8進出。

グランドスラム初優勝を狙う錦織とコールシュライバーの1回戦は、ハイセンス・アリーナの第1試合に組まれており、日本時間18日の9時(現地11時)に開始予定。

また、初日に日本勢から錦織の他に西岡良仁奈良くるみ日比野菜緒も登場する。






■関連ニュース■ 

・錦織はジョコの山、ペールも
・フェデラー、ジョコを絶賛
・ジョコ 錦織は「過去最高」
(2016年1月17日14時02分)

ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!