- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

デルポ 辛い時間は過ぎ去った

男子テニスで度重なる手首の怪我に悩まされ、現在ツアーを離脱している元世界ランク4位のJ・M・デル=ポトロ(アルゼンチン)が、自身の公式フェイスブックに怪我していた時期の想い、復帰へ向けて始動したことを綴った。

「テニス人生で最も辛い時間はもう過ぎ去った。それは、いったいこれから何をすれば良いのか分からなかった時間だった。自分の好きなことが出来ず、テレビでテニスを見ることさえ辛く思えるような不快な気持ちだったことは既に伝えたと思う。」

現在26歳のデル=ポトロは、2014年3月にアメリカのミネソタ州で手術を受けた。その後、今年1月にはアピア国際シドニーで約11ヶ月ぶりとなるツアー復帰を果たすも全豪オープンを欠場し、再び左手首の手術を受けた。だが、先月3度目の左手首の手術を受けるなど度重なる手首の怪我に悩まされ、一時復帰するも再手術が続いていた。

「しかし今日はそれとは違う話だ。新しいステージへ向けての多大な期待であり、それは今週始まる。」とデル=ポトロ。

「今は過去にないくらい復帰へ向けて全てを注いでいる。もう不安や疑問はこれ以上持ちたくない。新しいテニス人生が今日始まる。簡単だという意味ではない。常に障害という言葉を使っていたが、本当にそう感じるんだ。」

「恐らく他の人達より障害に直面してきたが、それを乗り越え、問題を潜り抜け、より強くなって前へ進んだんだ。」と怪我を乗り越え、復帰へ向けた前向きな言葉を綴っている。

「3度の左手首の手術と1度の右手首の手術。テニス界で自分のような症例がどれくらいあったか分からない。ただ、ゴールがあればそれを達成するために努めるだけだと思っている。」

「今週からリハビリ、軽いトレーニングを始めた。体重を維持するためにダイエットもしている。道端で声をかけてくれた人達や、ツイッターやフェイスブックで気遣ってくれたり、いつ復帰するのか尋ねてくれた人達に感謝の気持ちを伝えたい。もちろん、直接接してはいなくても、ずっと待っていてくれている人達にも。」と支えてくれた方々に感謝の言葉を送った。

復帰の時期については「どれくらい時間がかかるか分からない。どのレベルでテニスが出来るようになるかも。それでもまたツアーに戻って皆さんの前でプレーしたいと願っているんだ。」と綴っている。

復帰の目処はたっていないデル=ポトロだが、今後はリハビリと練習を重ね、少しでも早くコートに元気な姿で戻ってくることを願う。

テニスサングラス


■関連ニュース■ 

・デル=ポトロ 黒ラケットを使用
・デル=ポトロに盗難事件
・デル=ポトロ 術後「本当に感謝」
(2015年7月31日13時40分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
その他のニュース

9月23日

西岡良仁は第8シードに完敗 (18時22分)

錦織 最終戦ランク9位へ後退 (17時38分)

フェデラーら 勝利の喜び語る (14時46分)

ツォンガ 激闘制し4度目V (12時44分)

好調メドヴェデフ 今季3勝目 (12時14分)

大坂4位 23日付世界ランク (9時04分)

錦織 世界ランク8位、23日付 (8時37分)

フェデラーら欧州チームV3 (4時30分)

9月22日

ナダル 炎症でレーバー杯棄権 (19時26分)

大坂V「何か運命のよう」 (16時37分)

大坂 大阪の思い出は「肉まん」 (15時57分)

メドヴェデフ 熱戦制し決勝へ (15時27分)

大坂に完敗「素晴らしい」 (15時05分)

大坂なおみ「大阪Vは格別」 (14時04分)

大坂なおみ 東レPPO初優勝 (13時21分)

【1ポイント速報】大坂vsパブリュチェンコワ (12時02分)

フェデラーとナダルが勝利 (8時48分)

9月21日

フェデラー/ズベレフが勝利 (20時56分)

大坂「錦織が日本テニス牽引」 (19時02分)

土居/ 日比野組 決勝進出逃す (19時01分)

大坂「落ち着いて試合できた」 (17時19分)

大坂なおみ 3度目の決勝進出 (16時57分)

土居美咲 完敗で4強ならず (15時32分)

プイユ ツォンガとの同胞対決へ (15時08分)

【1ポイント速報】大坂vsメルテンス (14時20分)

【1ポイント速報】土居vsパブリュチェンコワ (14時09分)

大坂なおみ4強 天敵に初勝利 (13時58分)

【1ポイント速報】大坂vsプチンセワ (12時03分)

錦織 楽天OPなど欠場を発表 (7時45分)

9月20日

大坂 準々決勝は翌日へ順延 (20時12分)

イズナーらレーバー杯意気込み (17時42分)

快勝ツォンガ 4年ぶりの8強へ (16時57分)

ハチャノフ破り8強「幸せ」 (14時13分)

メドヴェデフ 快勝で8強入り (12時18分)

第1シードのゴファン 初戦敗退 (11時19分)

錦織 MLBカブス戦で始球式 (11時00分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!